最期の時を過ごしましょう

2年間彼女は眠り続けていた。
近年増加し続ける孤独死に終止符を打つべくして政府が打ち立てた計画は、余命宣告を受けた全国の患者達に無償で家庭を提供すること。対象者は元暗殺者の少女と笑顔の絶えない謎に包まれた好青年。片腕を無くし引退を余儀なくされた蒼は主治医である神谷から余命1年と宣告を受けた。『幸せ』を提供し合う契約上の関係に拭いきれない違和感を抱えながら、鋭利に翻弄されつつも蒼は犠牲にしてきた普通の生活を営み始める。
期限付きの夫婦生活。その先に待つ最後とは。
24hポイント 0pt
小説 66,045 位 / 66,045件 恋愛 17,021 位 / 17,021件