可愛い見た目にご用心!!執着人狼 さんはポメラニアンの面の皮

サハランシス王国の辺境の地は戦が絶えなかった。

人間の国の最北の辺境の地を秘密裏に守護しているのは人狼の部族集団ノースモスト辺境伯とその一族だった。

ある日辺境伯の二番目の息子が敵の手に落ちて捕虜となった。

それにより四番目の息子が、王宮の王太子の学友として王都に呼ばれた。

それは、人狼が国を裏切らない為の人質に他ならなかった。

そんな四男シルヴァンは一つのコンプレックスを持っていた。

彼は【見た目はほぼポメラニアン。中身は人狼騎士様】だったのだ。

そんな彼は王宮で一人の少女に助けられ、苦悩の中で己の煩悩と戦う事になるのだった。
24hポイント 7pt
小説 17,422 位 / 60,759件 恋愛 5,816 位 / 14,779件