子犬な殿下が勝手にざまあ始めちゃったんですけど

私はリリシュ=シュローテッド。成り上がりの男爵令嬢で、今そこできゃんきゃんと子犬みたいに喚いている第二王子レトリー殿下の現婚約者。 

この度の卒業パーティで婚約破棄という壮大な『ざまあ』をされる、はずだった。

「リリシュ=シュローテッド! このままでは婚約破棄をしてしまうぞ! いいのか? おい、ちゃんと好きと言え!」

あれ?
でも気付いたらこれ、私にじゃなく、意地悪してきてた元婚約者のヴィクトリアに対する『ざまあ』になってない?


おいおいー―。
ちょっと、ヴィクトリアがまだ立ち直れてませんよ、殿下。まだやるんですか……

※無断転載・複写はお断りいたします。
24hポイント 35pt
小説 15,258 位 / 105,555件 恋愛 6,766 位 / 29,800件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

悪役令嬢はやめて、侯爵子息になります

恋愛 / 完結 24h.ポイント:56pt お気に入り:1560

私のことを愛していなかった貴方へ

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:155484pt お気に入り:5295

異世界でお兄様に殺されないよう、精一杯がんばった結果

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:34791pt お気に入り:6363

【完結】元婚約者は可愛いだけの妹に、もう飽きたらしい

恋愛 / 完結 24h.ポイント:1462pt お気に入り:7709

余りモノ異世界人の自由生活~勇者じゃないので勝手にやらせてもらいます~

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:114076pt お気に入り:16299