レヴィアタンと俺

とある企画に参加するために書き下ろした「みどりのめのかいぶつ」が諸事情でお蔵入りになってしまったので、その代わりにということで急きょ1、2時間で書き上げた代物。テーマは変わらず「嫉妬の悪魔レヴィアタン」です。
やはり諸事情により、倉橋玲らしくない作品をと心がけた結果の産物です。こういうので良ければ短時間でぽんぽん書けるんですがね…。
是非「みどりのめのかいぶつ」との対比をお楽しみください。
ちなみに、先んじて読んでくれた知人からは「このレヴィアタン、ロステアール王と同じきもさを感じる」と言われました。
(なおこれも諸事情でお蔵入りになったため、こちらで公開いたしました)
24hポイント 0pt
小説 80,157 位 / 80,157件 BL 7,317 位 / 7,317件