ピコっぴのひとりごと

ピコっぴ

文字の大きさ
上 下
28 / 28
2021年(令和三年)

1月24日 雪降った!

しおりを挟む
しおりを挟む

この作品の感想を投稿する

みんなの感想(2件)

棚から現ナマ

初めてお邪魔します。
というか、感想を書くのは初めてで、緊張します。
自分は感想をいつも頂いているくせにですね。

私はエッセイ大好きで、いつか自分もエッセイを書きたいと思っております。
ただ、私は毎日をクラゲのように生活していて(変化が無いといいたい)、
いざ書こうと思うと、思い浮かばないのです。で、毎回ヘタレています。
何とか、今年は書くぞと決意表明。(勝手にピコっぴ様あてに)
あ、気にせずスルーしてやってください。

連載中のお話も、大好きです。
どうぞ、お身体にお気をつけて、頑張ってください。

ピコっぴ
2021.01.28 ピコっぴ

こんなひとりごとにまで目を通していただき、ありがとうございます✨

棚から現ナマ先生にコメントをもらうなんて、恐縮してしまいます。

決意表明、受けとりました
✧ \( °∀° )/ ✧

どのような風景を見せていただけるのか、今から楽しみです。
(プレッシャーになったら申し訳ありません。無理はなさらないでくださいね)

好きな作家さまに作品を好きと言っていただけて、舞い上がりそうです🌪️ꐕワーイ

お身体お厭いくださり、可愛いキャラクター達に生命を吹き込んでくださいませ。

また、先生の作品にもお邪魔しますね。
コメント、お気づかいありがとうございます。

ガク
2019.10.12 ガク

そちらは大変ですね。今ちょうど台風の目なのか、少し風が収まってます。
お気をつけて!無事に朝日を拝みましょう!

ピコっぴ
2019.10.12 ピコっぴ

ありがとうございます。

台風は関東に上陸して、こちらは風も雨も弱まり、山に溜まった水が川の本流へ下がっていけば、引いていくだろうと思います。

15年くらい前にも、私や母は炊き出しを手伝い、お父さんの同級生のオジサン達は土嚢積みに夜通し働いてた事がありましたが、あの時より凄い状況に、驚いてます。

ひとりごとを公開して、寝る準備をしてる間に警報は解除されたようなので、玄関側を(2階から)見ましたが、濁流は小川くらいになっていたので、このまま台風が去って行けば、床下浸水は避けられそうです。

流された母の鉢植えは残念でしたが(笑)

無事に朝陽を拝めますように!

東京はまだまだ大変なようですから、無事を祈ってます。
明日も溜まった水の二次災害などに気をつけてくださいね。