にがりが少なかった豆腐

にがりが少なかった豆腐

豆腐以下メンタル 文章力低 語彙力低 以上
12
恋愛 連載中 短編
妹のリースと不貞を働いた婚約者に婚約破棄を言い渡した。 するとその婚約者は止めてくれ。何でもするから、とすがって来た。 そもそもこうなった原因はあなたのですけれど、ですが、なるほど、何でもすると? なら婚約を破棄するのでも良いはずよね? それから妹の婚約者だった辺境伯の令息に気に入られ、その婚約者になる そして今まで冷たい人だと思っていた辺境伯の令息の本当の姿を見ることになった あの、貴方ってそのように人を愛でる方でしたっけ? 少しタイトルを変更(追加)しました 不定期投稿になります 最低でも週1で投稿するように努力します
24hポイント 5,056pt
小説 405 位 / 99,143件 恋愛 238 位 / 27,551件
文字数 13,484 最終更新日 2021.04.11 登録日 2021.03.20
フルダイブ型VRMMORPG Unite Whole World Online ユナイト・ホール・ワールドオンライン略称UWWO ゲームのコンセプトは広大なエリアを有する世界を一つに集約せよ。要するに世界のマップをすべて開放せよ。 そしてようやく物語の始まりである12月20に正式サービスが開始されることになった。 サービスの開始を待ちに待っていた主人公、大森あゆな はサービスが開始される15:00を前にゲーム躯体であるヘルメットにゲームをインストールしていた。 何故かベッドの上に正座をして。 そしてサービスが始まると同時にUWWOの世界へダイブした。 レアRACE? 何それ? え? ここどこ? 周りの敵が強すぎて、先に進めない。 チュートリアル受けられないのだけど!? そして何だかんだあって、引きこもりつつストーリーの重要クエストをクリアしていくようになる。 それも、ソロプレイで。 タイトルの副題はそのうち回収します。さすがに序盤で引きこもりも暗躍も出来ないですからね。 また、この作品は話の進行速度がやや遅めです。間延びと言うよりも密度が濃い目を意識しています。そのため、一気に話が進むような展開はあまりありません。 主人公による一方的な虐殺が好き、と言う方には向いていません。 そう言った描写が無い訳ではありませんが、そう言った部分はこの作品のコンセプトから外れるため、説明のみになる可能性が高いです。 あくまで暗躍であり、暗殺ではありません。 いえ、暗殺が無い訳ではありませんけど、それがメインになることは確実に無いです。 38話の会話の一部に不自然な場面があったため修正しました
24hポイント 3,203pt
小説 592 位 / 99,143件 ファンタジー 151 位 / 26,690件
文字数 212,604 最終更新日 2021.04.11 登録日 2021.02.22
恋愛 連載中 短編 R15
  貴族や平民などの立場に関わらず、保有する魔力の量が多いほど偉いと言う世界。   しかし、長い時間が流れその認識は徐々に薄れて行った。 今はただ、魔力を多く保有しているのは貴族に多く、そのため魔力を多く保有していると言うよりも貴族であるからこそ偉いと言う認識が広がっているのだ。  そんな世界に平民でありながら、保有する魔力が異常な程多く生まれ持っていたレイアは、国の意向で無理やり王子と婚約させられていた。 本音を言えば拒否したかったレイアではあるが、いくら魔力を多く保有しているとはいえ平民の出である以上、貴族主義の国の意向に逆らうことは出来ないため、国王と話し合った上で渋々その婚約を受け入れていた。 そんな中、国王も出席している会食でいきなり王子から直接、婚約破棄を突き付けられる。 理由は、レイアが平民出身だから。 周りが騒めきに包まれている中、王子はレイアを見下しながら一人の令嬢を自身の隣に招く。そして何故か濁った瞳を大きく開いて宣言した。 「お前との婚約を破棄し、俺はお前の義妹であるアイリと婚約する!」 しかし、レイアはそれを聞いて内心では歓喜していた。 「おい国王! 聞いていましたね! 契約通り私は自由にさせてもらいますね!!」 レイアは王子と婚約する際に、賭けとして国王と契約していたのだ。 契約内容は、正式に婚姻する前に王子が私情で婚約破棄を宣言した場合、レイアが自由にしても良いという物。 国王との賭けに勝ったレイアは、今まで自由にできなかった時間を取り戻すかのように、自由気ままに行動を開始するのであった。 ※この世界での王族は、広い意味で貴族扱いです。 ※基本的に、朝に更新します ※一部誤字修正しました(2021.03.04)(2021.03.19)
24hポイント 3,560pt
小説 534 位 / 99,143件 恋愛 306 位 / 27,551件
文字数 84,839 最終更新日 2021.04.11 登録日 2021.02.28
恋愛 連載中 短編
この話は、転生したら婚約破棄され負け確定!? 死にたくないので王国を乗っ取らせていただきます! のサイドストーリーになります ☆ 私はレフォンザム公爵家の令嬢であるミリアお嬢様付きのメイドになります 夜会を前にしたお嬢様の様子が少しおかしいように感じます ですが私はあくまでメイド なので、面倒そうな雰囲気である以上、追及はしません。ええ、しませんよ! ですが、お嬢様になにか不幸なことが起こるのでしたら対処しなければなりませんね。ええ、これは面倒な事ではありませんからね! ですが、最近王宮内がきな臭くなってきていますので何もないと良いのですが… 現在、執筆時間があまり取れていないため、この作品は不定期更新になります。 短編のため長くとも10話以内に完結する予定です
24hポイント 49pt
小説 11,733 位 / 99,143件 恋愛 5,300 位 / 27,551件
文字数 4,888 最終更新日 2021.04.09 登録日 2021.03.18
俺は死んだ。 この世に未練はない。だから胡散臭い自称女神からの誘いに乗った。 目の前に居る女神が転生する際の要望を聞いてくれるらしい。 ガチャで出て来たチケットに応じて、聞いてくれる要望の数が変わると。 そしてガチャを回して出て来たのはSランク転生特典チケットだった。 ふむ、5つまで要望を聞いてくれると。 なら俺は聖女になりたい。 いや、邪な理由はない。ちゃんとした理由はあるぞ。 男であるのが嫌になったんだ。ああ、家の環境によるものだ。 なんで聖女だと? いやぁ、それはここで語る事じゃあないだろう。 よし残りの要望は、今決めよう。 ……うむ、これでいい。では転生だ。 …よし転生完了だ。 ん? 何か視界が悪いな。 え? ちょっと待てよ。これどう言うことだ? 腕を上げてみる。腕を下げる。 うむ、なるほど。………………いや、は? 俺の体が目の前にあるんだが? どう言うことだよ! そうして俺は、聖女として異世界に転生した。 ただし、その聖女、既に死んでいるけどなっ!! 異世界転生系、デュラハン聖女ちゃん爆誕!! の物語です あ、デュラハンって言っているけど、ちゃんと首の上もあるタイプだよ! 多分短編……だけど、何か受けが良かったら伸ばすかもしれない 在庫なしの不定期更新です。気が向いた時に投稿します 状況・要望次第で更新頻度が増えるかもしれません(期待値低め)
24hポイント 49pt
小説 11,733 位 / 99,143件 ファンタジー 2,284 位 / 26,690件
文字数 10,194 最終更新日 2021.03.31 登録日 2021.03.13
恋愛 完結 短編 R15
 箕真門 碧は休日の買い物帰りにゲリラ豪雨による落雷により命を落としてしまう。しかし、そのことを本人は気付いていなかった。  そして碧が気付くと駄作と言われていた乙女ゲーの寝取られモブキャラになっていた。しかも意識がはっきりした段階で、第2王子からの婚約破棄秒読みの段階で逆転不可能の状態。夢だとしてもこのまま終わるのは目覚めが悪いよね?  そして、碧はあることを思い出した。 「そういえばこのゲーム、バットエンドで王国が隣国に乗っ取られていましたね」  そうしてヒロインは王子への復讐を兼ねた王国を乗っ取るための計画を立てていく。  とりあえず完結しました。後日談的な物は、書ければ別途投稿します。  タイトルを変更しました。転生令嬢による婚約破棄からの王国乗っ取り計画 → 転生したら婚約破棄され負け確定!? 死にたくないので王国を乗っ取らせていただきます!(2021.02.20)  話数が多くなってきたので、章を設定しました(2021.02.25) ※基本的に王子ざまぁ、ゲームの主人公ざまぁな展開ではありますが、ざまぁ描写は少なめになる予定です。また、ざまぁは後半に集中していくかと思われます  ざまぁな展開を読むのがお好きな方は、この事を考慮した上で読んでくださるとありがたいです。  10話くらいまでは主人公による説明が多くなっています。 ※ショートカット  あまり時間が取れない! 途中から読みたい人向け *あくまでも目安です ・説明は要らない。とりあえず皇子と関係が少しでも進んだところからでいいと言う人向け  前線基地へ 『30:馬車に乗り込む…』 から読んでください ・皇子との関係がより進んだところからでいい! と言う人向け  アルファリム皇国にて 『40:皇子に迫られる』 から読んでください  ・ざまぁ、とか話の最後の方だけでいい! と言う人向け  計画の実行 『52:庭園での奇襲』もしくは『54:謁見の間の愚王』 から読んでください ※サイドストーリーがあります。 ・夜会の給仕の思う事 ・亡命令嬢の心残り ・試験的に執筆してみたBL物(R18*これは本編には一切関係ない物です) ※8:の皇国名に誤りがあっため修正。20・27:の誤字を修正(2021.02.08) ※56話目のタイトルを修正:瀕死だと碌に話せないのでは? と言うことで重傷に変更。一部話数のナンバリングが間違っていたため修正(2021.02.24) ※内容紹介の1部を修正・削除しました(2021.02.26) ※64:のタイトルを変更(2021.02.27)
24hポイント 291pt
小説 4,070 位 / 99,143件 恋愛 1,976 位 / 27,551件
文字数 80,912 最終更新日 2021.02.27 登録日 2021.01.26
 フリースペースに他の作品のリンクを張りたくて深夜1時から頑張った話。(実話)  日中にやっていたら絶対に30分も掛からなかった。orz  使っている人をあまり見ないけど、私みたいにフリースペースを使ってみたいと思っている人は居るはず。(願望)  と言うことで、深夜の1時間で得た知識を適当に解説していこうと思う。  製作時間:6時間くらい(内訳;情報収集・整合性の確認を含む:2時間くらい、執筆:4時間くらい) さすがにこれを書いているのは日中ですよ?  ※ 中央揃えリンク、のテンプレート出しておきます。  ・中央揃えリンク  <center><a href="URL">タイトル</a></center>  中央揃えにしなくてよいと言う人は左右の<center>を外してください。 ※個人的な考えですが、リンク先は作品情報のページが望ましいかと思います。  いきなり作品の1ページ目に飛ばされたら、何だこいつ? となる可能性があるので、それほど良いイメージは持たれないかと思います。(個人的な見解)  それでもいい、と言うなら止めませんけれど。   ※アルファポリスアプリで、投稿している方、読まれている方はあまり意味のない物かもしれません。  タブレットで読む際に設定したリンク、どころかフリースペース自体が表示されません。
24hポイント 0pt
小説 99,143 位 / 99,143件 エッセイ・ノンフィクション 3,509 位 / 3,509件
文字数 5,703 最終更新日 2021.02.20 登録日 2021.02.20
恋愛 完結 ショートショート
子爵家令嬢のリオナは、王国が他国からの侵略を受けていることに気付いた子爵家の意向で、母方の実家がある国へ亡命することになった。 しかし、リオナには王国から出ることに対しての心残りが・・・。 ※この物語は、転生令嬢による婚約破棄からの王国乗っ取り計画、のサイドストーリーになります。 この物語は単独で読むことが可能です。 本編に出て来る登場人物は誰1人出てきません。
24hポイント 56pt
小説 10,982 位 / 99,143件 恋愛 4,974 位 / 27,551件
文字数 12,773 最終更新日 2021.02.14 登録日 2021.02.08
BL 完結 ショートショート R18
ベルテンス王国が反乱軍を引き連れたアルファリム皇国に侵略される。反乱軍がすぐそこまで迫る中、グレテリウス王子は1人緊急避難用の通路を急いで進んでいた。しかし、そこには既に反乱軍を指揮するオルセアが居て。 グレテリウスは生き延びるためにオルセアが提示した条件を受け入れた。そして… この話は1話完結であり、単独で読むことが可能です。 この話は、転生令嬢による婚約破棄からの王国乗っ取り計画、のおまけ的な位置付けにある話ではありますが、本編には全く関係ありません。人物設定もだいぶ異なります。 ※本編でのオルセアの性格は穏やかなタイプです。俺様系ではありません。 これは、本編20話でミリア(碧)が妄想していた薄い本の内容になります。 *この話はあくまで碧個人の妄想であり本編には全く関係ありません。そもそも王子と皇子は接触しないので、この展開は在り得ません。その点を注意してください。 ただし、妄想するのは自由です。 この話における人物紹介 グレテリウス ベルテンス王国の第2王子。腐敗政権側に居たことで反乱軍の標的になり戦死扱いになる。現在はオルセアの飼い犬。 オルセア 悪辣国として名高いアルファリム皇国の第1皇子。反乱軍を指揮し、ベルテンス王国を侵略した。現在は侵略した元ベルテンス王国の王政を忙しく指揮している。その合間を縫ってグレテリウスを可愛がりに行っている。 ミリア グレテリウスの元婚約者。オルセアに王国の内情を漏らした張本人。物語の進行具合から既に亡くなっている。まあ、生きていたとしても高確率で売国奴扱いされるため、亡くなっていた方がましかもしれない。可哀そうな人。 ただし、本編では強く生きているので問題はないはず。あくまでこの話は妄想の産物だから
24hポイント 35pt
小説 14,228 位 / 99,143件 BL 2,592 位 / 9,826件
文字数 3,269 最終更新日 2021.02.06 登録日 2021.02.06
恋愛 完結 ショートショート
 王城で行われている夜会に給仕としている新人メイド。本来なら先輩メイドが就くことになっていた場所に無理やり就かされて不安を募らせる。  夜会が終わって悪質貴族に連れて帰られそうになっている所に助けの手が…。  そして気付けば侯爵家に?  何がどうしてこうなったの?  転生令嬢による婚約破棄からの王国乗っ取り計画、のサイドストーリーになります
24hポイント 42pt
小説 12,705 位 / 99,143件 恋愛 5,675 位 / 27,551件
文字数 6,368 最終更新日 2021.01.29 登録日 2021.01.23
現代文学 完結 ショートショート
会社をリストラされて妻にも愛想をつかされた50代の中年男性。 亡くなった母が住んでいた実家に戻ると、軒下から猫の鳴き声が聞こえた。 それからしばらく男は猫に餌付けをして過ごす。 そして10年程の月日が流れ、猫との生活も終わりを迎える。
24hポイント 0pt
小説 99,143 位 / 99,143件 現代文学 5,253 位 / 5,253件
文字数 3,268 最終更新日 2021.01.17 登録日 2021.01.17
現代文学 連載中 ショートショート
花言葉から思いついた話です。 花言葉に関しては本や情報サイトなどで異なる場合もあるようですが、ここで使われる花言葉はそのうちの1つになります。 ハイドランジア(西洋アジサイ)の花言葉、君は冷淡だ、から思いついた作品です。 10年ほど前に書いたものを発掘して、そのまま投稿しているので誤字などが在ったとしても無視していただけると助かります。 何でこの作品を書いたのか、書いたとき何を考えていたのかは碌に覚えていません。 今後書くかどうかも不明です。
24hポイント 0pt
小説 99,143 位 / 99,143件 現代文学 5,253 位 / 5,253件
文字数 3,360 最終更新日 2021.01.14 登録日 2021.01.14
12