楽して儲けたい悪役商人の勘違い英雄譚 ~大商会の御曹司に転生したから好き勝手に生きたかったのに!~

 大陸中に名を轟かせるギャラード商会。
 その御曹司であるレークは転生者であった。
 社畜として生き、社畜として散った前世の記憶を持つ彼はある野望を胸に抱く。

「二度目の人生では働かない!ハーレム作って楽しく暮らしてやる!そして今度は俺が社畜を飼って甘い汁を啜る番だ!」

 楽しい異世界生活を送るため、彼は早速努力を重ねる。
 さらに社畜兼ハーレム要員として優秀な人材を集め始めた。

 優秀な鍛冶職人を雇うため、彼女を不当に囲っていた非合法の闘技場を潰したり。
 学園に通い、魔道具アドバイザーとして平民の少女を雇うため、弱みを握って彼女を脅す変態教師を成敗したり。
 奴隷として売られるはずだった子どもたちを未来の社畜として育てるため、怪しい組織に支配されていた交易都市を救ったり。

「はっはっはっ!いい調子だ!我が商会の未来は輝いている!」
 
 第二の人生を謳歌するレークはまだ知らない。
 楽して儲けようとしてきた数々の行いが人々を助け、いつの間にか英雄として尊敬されていることを。
24h.ポイント 7,739pt
17,169
小説 209 位 / 185,979件 ファンタジー 47 位 / 42,756件