主様、婚約破棄とか馬鹿過ぎますよ。

 見た目だけは非常に麗しい王国の第三王子と、その片側にベットリと寄り添う男爵家次女。そして、その前に立つは清らかな聖女と名高い女性。
 はい、婚約破棄ざまぁですね。分かります。馬鹿二人とその取り巻きを可憐に罰するのですね。身から出た錆び、まさに自業自得でございます。

 けど──その馬鹿の従者からしたら堪ったもんじゃないです。
24hポイント 7pt
小説 22,443 位 / 91,426件 恋愛 9,316 位 / 24,740件