時空を歩く既読

愛する彼女が突然、地球上から消えた──。
秋馬が出社できていない理由。
それは、彼女である南那が、突然、大規模な神隠しに遭い、この地球上から姿を消したことだった。
時空を越えていったいどこへ行ってしまったのか。

この作品は、『カクヨム』『小説家になろう』にも掲載しています。
24hポイント 0pt
小説 120,431 位 / 120,431件 SF 3,487 位 / 3,487件