悪役令嬢は森で静かに暮らします。

辺り一面が真っ赤な炎に染まってき、熱風が渦巻き、黒煙が舞い上がる中、息苦しさに私はその場で蹲った。
動く事も出来ず、皮膚が炎に触れると、痛みと熱さに意識が次第に遠のいていく。
このまま死んでしまう……嫌だ!!!
そう思った刹那、女性の声が頭に響いた。

「私の変わりになってくれないかしら?」

そうして今までとは全く違う正解で、私は新しい命を手に入れた。
だけど転生したのは、悪役の令嬢のような女性。
しかも18歳に愛する人に殺される悲惨な最後らしい。
これは何とか回避しないと……ッッ。

そんな運命から逃れる為悪戦苦闘するお話です。
24hポイント 14pt
小説 21,941 位 / 125,215件 恋愛 9,035 位 / 35,793件
1 / 2

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

ヴィラネス~悪役令嬢の矜持~

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:117044pt お気に入り:5268

婚約破棄の茶番に巻き込まれました。

恋愛 / 完結 24h.ポイント:78pt お気に入り:1291