二代目山本勘助 山本勘蔵立身出世伝

時は戦国時代。
武田信玄の軍師であり、父であった山本勘助の名声は、川中島の合戦で、地に落ちて忘れ去られようとしていた。

そんな中、山本勘助の嫡男、山本勘蔵は、山本家復興の為、立身出世を続けていく。

稚拙な架空?仮想戦国時代小説です。

つまらなかったら見なくて結構!

興味のある読者様だけ、閲覧よろしくお願いいたします。
24hポイント 85pt
小説 4,337 位 / 41,210件 歴史・時代 41 位 / 409件