扉が開くとき ~The road to happiness~

子供の頃から他者と上手く関わることが出来ないまま大人になってしまった高橋美紅は、社会の隅っこで家族に支えられつつ、どうにか自立した大人の体裁を繕う日々。そんな彼女の楽しみは、唯一の友人からの連絡だった。正反対の生き方をしていながら、ことあるごとに彼女に構ってくれる友人の存在に幸せを感じるひっそりとした生活は穏やかで……。しかし反面、このままではいけないという焦りを抱いていた彼女の前に、突然、姉の上司だと言う男が現れて!?
24hポイント 0pt
小説 41,055 位 / 41,055件 恋愛 10,015 位 / 10,015件