【7人の魔王 終】白の恋と、黒の愛

この世界には7人の魔王がいる。彼らはそれぞれの世界が壊れた時、この世界に落とされた。

目覚めると白とも黒とも、灰色ともつかぬ世界。確か俺は兄に殺されたはず…。締められた首を擦って辺りを見回すと、同じようにボロボロの姿で倒れている幼馴染みたちがいた。でも……あれ?

コイツは ーーー 誰だ?


大切な人に忘れられた魔王×大切なものを奪われ続けた魔王(リバ)




7人の魔王シリーズ、始まりにして最終章。サイドストーリー多めで異世界滅亡までの1000年を追います。《ふるきものども》のストーリーもちょこちょこ出ます。最後の伏線回収です。

構成上、最初は微鬱が続いて、その後はお気楽に暮らします。










********************************************
        ATTENTION
********************************************


*独自設定があります。随時更新の【人物紹介とネタバレ含む裏設定】を参考にしてください。

*人道に反する残酷な表現があります。シリーズでわかるように、これは『神々が統治した世界が滅びる物語』です。善人悪人関係なく死にます。グロ、胸糞注意報です。

*信仰をどうこう言う話ではありません。善悪ではなく生存競争の話です。

*コメントは返せませんが、ありがたく拝読してから認証しています(*´ω`*)




24hポイント 2,706pt
小説 653 位 / 144,577件 BL 134 位 / 16,487件