隠れヤンデレは自制しながら、鈍感幼なじみを溺愛する


大輝は悩んでいた。
完璧な幼なじみ―聖にとって、自分の存在は負担なんじゃないか。
自分に優しい…むしろ甘い聖は、俺のせいで、色んなことを我慢しているのでは?
自分は聖の邪魔なのでは?
ネガティブな思考に陥った大輝は、ある日、決断する。
幼なじみ離れをしよう、と。

一方で、聖もまた、悩んでいた。
彼は狂おしいまでの愛情を抑え込み、大輝の隣にいる。
自制しがたい恋情を、暴走してしまいそうな心身を、理性でひたすら耐えていた。
心から愛する人を、大切にしたい、慈しみたい、その一心で。
大輝が望むなら、ずっと親友でいるよ。頼りになって、甘えられる、そんな幼なじみのままでいい。
だから、せめて、隣にいたい。一生。死ぬまで共にいよう、大輝。
それが叶わないなら、俺は…。俺は、大輝の望む、幼なじみで親友の聖、ではいられなくなるかもしれない。

小説未満、小ネタ以上、な短編です(スランプの時、思い付いたので書きました)
受けと攻め、交互に視点が変わります。
受けは現在、攻めは過去から現在の話です。

拙い文章ですが、少しでも楽しんで頂けたら幸いです。
宜しくお願い致します。
24hポイント 142pt
小説 7,576 位 / 121,256件 BL 1,305 位 / 12,143件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

火傷の跡と見えない孤独

BL / 完結 24h.ポイント:1136pt お気に入り:12

異世界に来たけど、自分はモブらしいので帰りたいです。

BL / 連載中 24h.ポイント:16787pt お気に入り:2895

嫌われ者だった俺が転生したら愛されまくったんですが

BL / 連載中 24h.ポイント:1130pt お気に入り:37

私が死んで満足ですか?

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:221081pt お気に入り:10252

霧衣物語

歴史・時代 / 完結 24h.ポイント:0pt お気に入り:1