8月をゼリーに閉じこめる、私たちは旅に出る

母親が亡くなり、途方に暮れている女子高生、美里の前に音信不通だったハツミ叔母さんとその息子・影広が訪ねてきた。季節はちょうど夏休み。美里は戸惑いながらも叔母さんに押し切られ、一緒にひと夏を過ごすことになる。「美里ちゃん、お母さんの幽霊に会いに行こうよ」──叔母さんの声に導かれ、美里たちは旅に出る。
24hポイント 0pt
小説 80,339 位 / 80,339件 ライト文芸 3,660 位 / 3,660件