300年石化していた悪役令嬢の幸福論

※こちらの作品はR18となります、ご注意下さい※


断罪される前、牢屋の中で渡された小瓶を毒だと思い飲み干し、その後300年の間石像としてただ時間が流れゆくのを眺めてきたセヴリーヌ。

そんなセヴリーヌは、ある日孤児である少年ロジェと出会う。
ロジェは、人の心を読むことが出来る心優しい男の子。
セヴリーヌは暇潰しの為、ロジェに構うことにした。

心を通わせた孤独な二人の未来と、セヴリーヌが辿り着いた幸福とは。


全21話、完結済み。
24h.ポイント 78pt
74
小説 11,164 位 / 185,286件 恋愛 5,115 位 / 56,265件