殿下、どうぞお好きに。

 私の婚約者の王子様は無類の女好き。けれど私は彼と婚約する前から、彼と出会う前からそれを知っていた。
 何故ならここは私が前世にハマっていた乙女ゲームの世界。私はヒロインと王子様がうまく行くための『必要材料』。
 必要無くなれば消えろと言われるのならば、初めから彼に心を許したりは致しません。どうぞお好きになされば良いと思います。
 ですから殿下、どうかちょっかいをかけるのはおやめください。
24hポイント 2,747pt
小説 351 位 / 32,227件 恋愛 134 位 / 7,586件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

脇役だったはずですが何故か溺愛?されてます!

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:63956pt お気に入り:1869

悪役断罪?そもそも何かしましたか?

恋愛 / 完結 24h.ポイント:49962pt お気に入り:1610

理想の味方はどこにいますか?

恋愛 / 完結 24h.ポイント:1476pt お気に入り:558

突きつけられた婚約破棄を

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:2102pt お気に入り:33

とあるおっさんのVRMMO活動記

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:28087pt お気に入り:17059

異世界でのんびり暮らしたい!?

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:6198pt お気に入り:2996

異世界グランハイルド・アレンと召喚獣-守護魔獣グランハイルド大陸物語ー

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:12313pt お気に入り:1944