能力者は正体を隠す


前世の記憶を持つ私、朱雲 蒼来(しゅうん そら)は能力者だ。
能力を使って妖怪を倒すのが能力者の役目。
前世同様、今世でも私は強い力を持つが、生まれてきた家がどうも厄介なようで・・・?
意識が戻って早々兄に家出をすすめられた蒼来。
はたして私の二度目の人生はどうなってしまうのか!?

途中から逆ハーレムに入ります!
苦手な方はご注意を。
R15は保険です。
24hポイント 85pt
小説 5,603 位 / 58,605件 恋愛 2,146 位 / 14,095件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

乙女ゲームを降りる事にしました

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:130790pt お気に入り:4506

私は悪役王妃様

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:1625pt お気に入り:6185

二度目の人生もバットエンドですか

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:333pt お気に入り:58

転生して要人警護やってます

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:4792pt お気に入り:1349

落とし穴から異世界へ落とされました!?

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:1435pt お気に入り:501