嫁の奇妙な夢物語

僕の嫁は毎日、複数回夢を見る。
その夢をみんなに伝えたい。
僕はそう思いこの小説を書こうと決意しました。

夢とは奇天烈なもの。
次に何が起きるかわからなく、急に終わるもの。
意味のわからないものも多いですが、これは人の見る夢の話だと思って暖かい目でご覧下さい。
24hポイント 0pt
小説 100,833 位 / 100,833件 エッセイ・ノンフィクション 3,613 位 / 3,613件