蛍と鬼の灯

大学2年の夏休みを迎えた私――柊 美里は所属しているミステリ研究会の河田先輩からバイトに誘われる。
ところがそのバイトをきっかけに、私は知りたくなかった事実を知り、開けてしまった新しい視界に頭を悩ませることになった。
24hポイント 0pt
小説 101,543 位 / 101,543件 ライト文芸 4,695 位 / 4,695件