【完】オメガ騎士は運命の番に愛される《義弟の濃厚マーキングでアルファ偽装中》

オメガの騎士は性別をアルファだと偽っていた。取り巻くのは事情を知らない同僚の騎士たちや社交界の面々。協力者は、添い寝でアルファのフェロモンを付けてくれる義理の弟と、抑制剤を処方してくれるお医者様だ。オメガだとバレたら騎士として認めてもらえない。夢を追うことは、本当は許されない事なのかもしれない。迷う日々の中、運命の番の騎士が赴任してきて、体に熱がともる。

※総受け・攻め4人(本番Hは本命のみ)。モブレ未遂アリ。サスペンス風味。
※IFはエロ詰めです。随時追加予定。

リクエスト受付は終了させていただきます……!!
ありがとうございました!!
24h.ポイント 134pt
6
小説 7,262 位 / 183,860件 BL 1,681 位 / 23,831件