竜は歌い、舞い降りる

竜は歌い、舞い降りる。

始祖ティアマトの子孫である竜たちは、ヴァルレ・リーラの大秘境、ヴァルキーラの森で竜だけの国、ヴァルキーラ王国を築いて暮らしていた。
そんなヴァルキーラ王国の王族に未来の女王となるべき竜の子が産まれた。
彼女はすくすくと育ち、やがて外の世界を夢見て、ヴァルキーラ王国から旅に出た。
未来の女王とその仲間たちの冒険が今始まる。
24hポイント 7pt
小説 18,478 位 / 68,929件 ファンタジー 4,392 位 / 20,753件