サクラが教えるチートの正しい使い方

文芸部室に所属する七瀬凛太郎は、最近ライトノベルやネット小説を読んでいて思ったことがある。

あれ、俺って異世界転生してね? と。

しかしながらそれを自覚し、特別な力はあれど、それを使う機会などほとんどない現実世界。七瀬凛太郎はそれに満足していたし、文芸部のもう一人の部員である咲良綴と過ごす当たり前の日常を満喫していた。

だが、ある夜そんな平穏な日常は突如現れた化け物との戦闘、そして学年のアイドル綾辻日々乃と影の薄い少女三神晶葉との邂逅によって崩壊していく。

これは望まぬ現実に向き合いながら、自らの力をもって正しい道を考える一人の少年の成長譚である。
24hポイント 0pt
小説 64,210 位 / 64,210件 ファンタジー 20,059 位 / 20,059件