未来はあるのか

2877年
突如、宇宙から来た侵略者により人々は3種の生き物に分かれた。

姿と理性を失い殺戮だけを繰り返す長寿生命。
姿は変えられたが人の心は残っている生命。
そして、何も変わらず生きる日々をおびえながら暮らす人の生命。

これはその者達の生きざま。

(長編にするか悩み中ですが、中々物語が思いつかないので詩みたいにしています。)
24hポイント 0pt
小説 124,998 位 / 124,998件 SF 3,642 位 / 3,642件