ナイトシューター

約40年前、彼らは突如として姿を現した。
動物や昆虫に鎧をつけたような彼らは、何もない空間から現れ、その目に映る人間を次々に殺していった。
親を亡くした者、子どもを亡くした者、恋人を亡くした者、友を亡くした者。世界は悲しみと絶望の声で埋め尽くされた。
人々は彼らのことを「死を下す者」として「ディスペアー」と呼んだ。

その約10年後、人々の中から、逃げることをやめ、立ち向かう者が現れた。
彼らはディスペアーについて研究し、戦う術を学んだ。

ディスペアーを倒し、人々を守る。その騎士団こそが「ナイトシューター」である。


これは辛い過去を背負った人々の、生きる強さを綴った物語である。
24hポイント 42pt
小説 8,627 位 / 53,619件 ミステリー 127 位 / 1,414件