こんな世界なんか知らないっ!

異世界に転移(らち)られた兄妹は開口一番そうのたまった。

「そう言わず、話を聞いてくださいっ!?」
「「やだ、帰る」」
「どうやって…!?」
「ふっ…」

兄──勇者は不適に嗤った。

「なーんか、俺出来るっぽいわ。」
『はっ!?』

シーン、と静まり返った玉座内。

「論より証拠だよっお兄ちゃん♪」

妹──○○は兄の腕に抱きついて、促す。

「──権象(コール)、異界移動(もう、かえるぞ、いもうとよ)」

ブゥン…!!

二人を中心に魔方陣が展開──次の瞬間には玉座の前には二人(・・)の姿だけが居なくなっていた。

「──ッ!!?」(王)
「ば、ばかな…!?」(宰相)
「あり得ない…あんな、ふざけた詠唱で、転移だと…!?」(宮廷魔導師長)
「????」(勇者召喚を行った星巫女)
「ぶくぶく…」(白目を剥いて倒れた文官・58歳)

これはそんな望まぬ異世界に拉致された兄妹の脱力ファンタジー。

24hポイント 0pt
小説 87,292 位 / 87,292件 ファンタジー 24,924 位 / 24,924件