アンドロイドが生を理解するまで

 近未来の日本。
 ある一人の科学者が人工知能を作った。
 人工知能の名はユーリス。
 ユーリスは、多くの知識を得、やがて、体を得て世界を歩き出した。
 悲哀、喜び、無念、好奇心を知り、そして名誉ある賞、スーパーロボット勲章を授与される。
 スーパーロボット勲章を授与された事によって、造りの親の元で家事や子育てに励んでいたユーリスの生活は一変することとなる。
24hポイント 0pt
小説 127,532 位 / 127,532件 SF 3,657 位 / 3,657件