紅い月の堕ちる夜 -病み上がりのコペルニクス的転回-

【男性向け】ようやく風邪が治って旦那様となかよくできるはずだった新婚の子爵夫人アストリッド。けれど、入れ違いに旦那様のトマスが風邪を引いてしまう。トマスを見舞ってその体を拭こうとしたら、寝起きのカレはヘブン状態一歩手前だった!! どうしても気になって仕方ないアスタは、ご奉仕するように命令してと言ってしまい!? 

※一応「白雪に被さる紅い月」の続編ですが前作未読でもお楽しみいただけるはずです。前作とは全然作風が違います。
※R18回は2話目と3話目です。
※ノクターンノベルズ様にも重複投稿しています。
24hポイント 14pt
小説 19,662 位 / 96,742件 恋愛 8,056 位 / 26,747件
1 / 2

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

妹の天然が計算だとバレて、元婚約者が文句を言いに来ました

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:106582pt お気に入り:5670

公爵様は無垢な令嬢を溺愛する。

恋愛 / 完結 24h.ポイント:1846pt お気に入り:4617