運命の回避小説一覧

タグ 運命の回避×
1
1
BL 完結 短編 R15
微かに香る薬草の匂い、息が乱れ、体の奥が熱くなる。人は死が近づくとこのようになるのだと、頭のどこかで理解しそのまま、身体の力は抜け、もう、なにもできなくなっていました。 目を閉じ、かすかに聞こえる兄の声、母の声、 そして多くの民の怒号。 最後に映るものが美しいものであったなら、最後に聞こえるものが、心を動かす音ならば・・・ 私の人生は幸せだったのかもしれません。※「ムーンライトノベルズ」で公開中
24hポイント 56pt
小説 6,903 位 / 57,373件 BL 999 位 / 4,722件
文字数 17,403 最終更新日 2018.04.13 登録日 2018.04.13
1