お局小説一覧

タグ お局×
3
―――貴方は、知っているだろうか。 ある街のある場所に、女神の名を冠する一軒の店がある。 その店の名は「AFRODITE」(アフロディーテ)。 かのオリュンポス十二神に名を連ね、美と愛を司る女神の一柱として名を馳せる。 美において誇り高く、また戦の女神としての側面も持つ美神の名を持つその店は、名の通り人を美しくする事を生業としている。 『必ず美しくなれる美容室』と評判の店は、現代の瓦版とも言うべきSNSなどを通じて、密かに静かに女性達の間で噂されていた。 そんな中、今日もまた一人女神の名を持つ店に訪れる客がいる。 彼女は一体、どのように美しくなるのか。 そして、美しさとは。 ※注:「AFRODITE」はイタリア語表記となっております。
24hポイント 56pt
小説 7,556 位 / 57,619件 ライト文芸 151 位 / 2,347件
文字数 27,149 最終更新日 2018.04.30 登録日 2018.03.31
2
恋愛 完結 ショートショート
私の恋は、雨が降る日に始まり、雨が降る日に―――終わった。 それは苦く切ない思い出。未だ忘れられない、心に降り続けている悲しみ。 突発でやる事になった仕事を終え、帰ろうとした時、誰もいない玄関ロビーに現れたのは、残業の原因となった後輩、上村君だった。
24hポイント 21pt
小説 12,786 位 / 57,619件 恋愛 4,187 位 / 13,768件
文字数 10,572 最終更新日 2019.03.17 登録日 2019.03.17
3
恋愛 連載中 短編 R18
眼鏡フェチOL、来月29歳の中原美里(なかはら みさと)は、目の前の後輩男子にある思いを抱いていた。彼の名は宮野友幸(みやのともゆき)。院卒、性格良し、造形良し、軽口を叩き合える程度には仲も良い。 けれど――― 「……その眼鏡、似合ってないわよ」 ―――言ってしまった。言ってはいけなかった事を。 『邪道』な眼鏡に耐えきれず、つい口を出してしまったけれど、それがまさかあんな事になるなんて―――? 結婚適齢期女子、現実的な恋愛しかしたくない主人公に、年下男子(若干ヤンデレ)からの猛アタック攻撃が始まります。 五つも下の遊び盛りを相手にしている暇は無い。だけど、惹かれてしまうのも仕方ない。
24hポイント 7pt
小説 17,457 位 / 57,619件 恋愛 5,702 位 / 13,768件
文字数 11,008 最終更新日 2017.10.22 登録日 2017.06.29
3