古典落語小説一覧

タグ 古典落語×
1
本作は落語と縁のない人に、少しでも興味を持って貰おう、落語に触れてもらおう、という趣旨で書いております。 落語の内容を少し変えて書いていますので、本物の落語と同じ感覚ではお読みになりませんようご注意ください。 変える内容というのは、登場人物の名前であったり、登場人物が発する言葉(現代人に通じるように言い換える)です。 予備知識がなくても理解できるよう努力はしますが、私も素人ですのでミスがあるかもしれません。 その際は感想等でご指摘頂ければ、すぐに訂正致しますのでご協力とご理解のほど宜しくお願い申し上げます。 ちなみに、落語の前に話すマクラと呼ばれるものも書いております。基本、オリジナルです。 本作が取り扱う噺に於いて、伝わりづらい単語または表現等がありましたら、噺の完結後に【 用語注釈 】と題を打って新たに解説する予定です。 【 注意 】 なお、一度作者が落語を聴き、覚えてからの執筆になりますので時間が掛かります。 多くても月一の更新となる予定ですのでご了承ください。
24hポイント 0pt
小説 96,385 位 / 96,385件 歴史・時代 1,073 位 / 1,073件
文字数 17,142 最終更新日 2020.01.02 登録日 2018.11.18
1