ヨット小説一覧

タグ ヨット×
2
吃音(どもり)を隠す為、いつも女の子から逃げ回っている青年が主人公。昭和の大学のクラブ活動が舞台で、現在の若者の感性とは相いれないものが沢山あるかも知れません。  大学生になっても、女子と付き合った事がない青年が、古臭い一見封建的ともいえる昭和の部活動の中で蘇っていきます。  吃音気味で他人との意思疎通が苦手。引きこもり寸前の自分を何とかしたいと何時も思っていたが、気まぐれに入部した大学のヨット同好会は部室もない女性部員もいない超弱小ヨット同好会であった。  ダラダラと活動を続ける毎日。この同好会に前途は無い様に見えたが、ある日、かつては関東でいつも優勝候補にあげられていた名門大学ヨット部だったことを知る事になる。  なぜ今は同好会なのか? その理由を知るとともに、自分がどもりである事がバレるのを恐れながらも、請われるままに主人公は部長になるのを承諾する。もう一度名門ヨット部復活をと奮闘するなかで、だんだん人として成長していく主人公。後輩との軋轢、大学対抗ヨットレース、試合中のヨット事故、色んな経験の中で真の友も生まれて行った。  だがヨット部復活の夢はついに叶わないまま、やがて大学卒業の年が近づいてくる。目的が果たせず落胆する主人公。でもその落胆の先にやっと明るい希望が見え始め、主人公の本来の夢も軌道に乗るかに見えたが、人生はそんなに甘くなかった。天国から地獄に落とされる様に主人公に病魔が襲いかかる。  自分の人生に未来はない、と絶望した主人公。すべては、このまま終わるかに見えたが、そんな青年に以前から思いを寄せていた一人の少女が、青年の目となり、手となって生きていく事を決意していた。 そんな時、主人公のもとに、染みに汚れた一通の国際郵便が未来の夢と一緒に届く。
24hポイント 228pt
小説 3,448 位 / 68,142件 ライト文芸 77 位 / 2,727件
文字数 50,034 最終更新日 2020.04.02 登録日 2020.03.23
水は地球を巡りながらありとあらゆる出来事に遭遇します。そしてしずくたちは自分の経験した面白い出来事を互いに自慢し合うのですが。
24hポイント 0pt
小説 68,142 位 / 68,142件 児童書・童話 1,192 位 / 1,192件
文字数 1,739 最終更新日 2018.11.29 登録日 2018.11.29
2