第8回BL小説大賞終了

第8回BL小説大賞

選考概要

前回の応募数を大きく上回った全1349作品の中から編集部内で大賞候補作としたのは、「カリスマ主婦の息子、王様を餌付けする。」「嫌われ者の俺はやり直しの世界で義弟達にごまをする」「もふもふホワイトタヌキに転生したオレ~ほら第二王子、もふもふしてもいいんだゼ☆」「買った性奴隷が天使過ぎて手が出せない」「巻き添えで異世界召喚されたおれは、最強騎士団に拾われる」「BLゲームのモブ(俺)は誰にも見つからないはずだった」「ヤリチンノンケをメス堕ちさせてみた」「BLゲームに転生したオレは鬼畜王子から逃げだしたい」「俺☆彼 [♡♡俺の彼氏が突然エロ玩具のレビューの仕事持ってきて、散々実験台にされまくる件♡♡]」「【R18】うさぎのオメガは銀狼のアルファの腕の中」「家事万能な鉄仮面。獣人騎士団寮の家政夫はじめました」「リセットしてもヤンデレに犯される俺の話」「【完結】ざまぁ後の阿呆王子に転生した俺の話〜精霊姫と大地の子」「【R18】国を救った英雄と一つ屋根の下とか聞いてない!」「王宮に咲くは神の花」「バーチャルアルファとオレ」「殿下、俺でいいんですか!?」「子育てホストと明るい家族計画」「人違いの婚約破棄って・・バカなのか?」「第二王子の失恋〜傷心旅行先で出会ったのはイケメン王子でした〜」「二度目の人生ゆったりと⁇」「魔道暗殺者と救国の騎士 [完結&番外編追加]」「世界で一番、尊い奇跡 ~イケメン勇者×ヘタレ魔法使いの恋物語~」「悪役令嬢の双子の兄」「【R18】魔王様は勇者に倒されて早く魔界に帰りたいのに勇者が勝手に黒騎士になって護衛してくる」「典型的な政略結婚をした俺のその後。」「淫呪王子の絶対神」「兄を悪役にさせないために全力を出した結果~ヤンデレブラコン化は悪役よりマシですか?~」「聖獣騎士隊長様からの溺愛〜異世界転移記〜」「冬の窓辺に鳥は囀り」「恋する熱帯魚」の31作品。

これらの候補作の中で、編集部内で最も高い評価を集めたのが「カリスマ主婦の息子、王様を餌付けする。」。すでに読者賞授賞が決定していたが、応募作品の中では頭一つ抜けていると判断し、大賞とのダブル受賞とすることとした。次いで高評価を得た「買った性奴隷が天使過ぎて手が出せない」を優秀賞に選出、さらに「バーチャルアルファとオレ」「嫌われ者の俺はやり直しの世界で義弟達にごまをする」の2作品を特別賞とすることにした。
また、最終選考に残ったものの、惜しくも授賞に至らなかった作品を奨励賞とした。

「カリスマ主婦の息子、王様を餌付けする。」は、主人公と甥、その甥の異母兄にあたる王が疑似的な家族関係となる話。彼らが交流を深める子育てものでありながら、ざまぁ要素やグルメ要素も楽しめる良作。オリジナリティのある設定とアルファポリスらしい女性向け異世界ファンタジー要素の取り入れ方、軽妙な文体が高く評価された。

「買った性奴隷が天使過ぎて手が出せない」はタイトルどおり、主人公を性奴隷として買ったものの思いがけず愛してしまい手を出せなくなる主人の話。主人公の転生前のキャラが上手く取り込めており、また変化していく主人の心も読みごたえがあった。

「嫌われ者の俺はやり直しの世界で義弟達にごまをする」は主人公が破滅した運命から逆行転生し、やり直しの人生では義理の弟たちに執着される話。人気のある悪役・逆行・転生という設定を上手くBLに落とし込んでおり、各キャラクターも魅力的だった。

「バーチャルアルファとオレ」はオメガバースの世界観で、バーチャルアルファというアプリを勧められて楽しむうちにアプリの中のアルファに恋をしてしまう、というストーリー。バーチャルアルファという発想が斬新で、物語も丁寧かつ綺麗にまとまっていた。

また大賞候補作の中には是非出版化を進めたい、あるいは出版化の道を探りたい魅力のある作品が数多くあり、個別に連絡をしていく予定である。

開催概要はこちら
応募総数1,349作品 開催期間2020年11月01日〜末日

編集部より

異世界転生した少年が甥の肉親である王に溺愛されるという設定がとても魅力的な作品でした。グルメや子育てといった読者が好む要素も上手く取り入れられていて人気があるのも頷けます。また、頑張り屋でピュアな主人公は可愛らしく、彼を取り巻く登場人物たちにも好感が持てました。


編集部より

主人公が純粋で可愛らしい作品でした。そんな彼に手を出せない主人がほほえましく、魅力的な二人が心を通わせていく様子に一気に引き込まれました。また周囲を彩るサブキャラクターたちも魅力的で、敵対する人間にも好感を持てるところが大変素敵でした。


編集部より

逆行転生というWEBファンタジーでのトレンドの設定をBLに取り入れた巧みな展開で、読者からの高い人気が頷ける作品でした。特に、一度目の人生を反省し、健気に弟たちに接する主人公と、非常に主人公に執着している弟たちそれぞれが個性的で、素敵でした。


編集部より

バーチャルアルファという設定が、人気作の多いオメガバースものの中でも特に斬新で、目を引きました。世界観や展開が丁寧に語られており、特に後半、バーチャルアルファで会話をしている相手が生身の人間だと分かってからの溺愛の様子が、非常に魅力的でした。

※受賞作については大賞ランキングの最終順位を追記しております。

奨励賞

投票ユーザ当選者

投票総数18,481票 当選10名