涼暮つき

涼暮つき

2017年デビュー。 BL/TL小説を書いています。商業作品はTL作品が多いです。電子、文庫、コミカライズ作品なども。 少女漫画的もだもだしたBLとお仕事女子なTLが好きです。
5
BL 完結 長編
柴嵜暁人(しばさきあきひと)は あることがきっかけで以前勤めていた会社を辞め 現在の職場に転職した。 新しい職場で以前の職場の人間とは毛色の違う 上司の葉山龍平(はやまりゅうへい)と出会う。 なにかと自分を気に掛けてくれる葉山や 先輩の竹内のことを信頼しはじめるが、 以前の職場で上司にされたあることを 今の職場の人間に知られたくなくて 打ち解けることを拒む。 それでも変わらず気に掛けてくれる葉山を意識するようになる。 もう誰も好きにならない そう決めたはずなのに。 好きになってはいけない──。 ノンケの葉山に対して次第に膨らんでいく気持ちに戸惑い 葉山と距離をおこうとするが──? ホテルを舞台に繰り広げられる しっとり切ない大人のメンズラブ。 ※以前外部URLで公開していたものを  掲載しなおしました。
24hポイント 14pt
小説 28,190 位 / 148,334件 BL 5,959 位 / 17,058件
文字数 96,062 最終更新日 2022.05.09 登録日 2022.03.08
恋愛 連載中 長編
高宮ゆず葉は、大手眼鏡チェーン店アイ・コンシェルジュに勤める26歳。 転職したばかりの職場で人事異動があり、松浜店の店長としてゆず葉の上司になったのは本社からやってきたエリート“冷徹仮面”と呼ばれる伊勢谷海斗29歳だった。 伊勢谷は職場のスタッフから冷徹仮面と揶揄されるように、 寡黙で無表情、実に感情の読めない男だったが、 ひとたび客の前に立つとそんな素振りは欠片も見せない。 ゆず葉はこのオンオフの差がはっきりした上司が苦手だったが、 ひょんなことから彼の別の顔を知ってしまって──? 寡黙で無表情な男だとばかり思っていた伊勢谷の別の顔を知れば知るほど ゆず葉の心の中に戸惑いとともにある感情が生まれるように。 店長、その顔狡いです! ※以前他サイトで公開していた作品を初めから書き直したリメイク作品です。 似たようなお話読んだことがあるかも? と思ったら、リメイク前の作品かもしれません。 (現在は元の作品はどのサイトでも公開しておりません) ※ルビ振り & 傍点 につきまして アルファさん仕様に修正してないので 読みづらいかと思いますが申し訳ありません。 追々修正する予定でおります。
24hポイント 0pt
小説 148,334 位 / 148,334件 恋愛 46,748 位 / 46,748件
文字数 100,413 最終更新日 2022.03.27 登録日 2022.01.25
BL 完結 短編 R15
「面倒くさいから認めちゃえば?」 「アホか」 俺は普通に生きていきたいんだよ。 おまえみたいなやつは大嫌いだ。 でも、本当は羨ましいと思ったんだ。 ありのままの自分で生きてるおまえを──。 身近にありそうな日常系メンズラブ。 *以前外部URLで公開していたものを 掲載し直しました。 ※表紙は雨月リンさんに描いていただきました。  作者さまからお預かりしている大切な作品です。  画像の無断転載など固く禁じます。
24hポイント 0pt
小説 148,334 位 / 148,334件 BL 17,058 位 / 17,058件
文字数 47,517 最終更新日 2022.03.22 登録日 2022.03.09
BL 完結 短編 R15
「その堅苦しいスーツといっしょに何もかも脱いじゃえば?  自由になりたいって思ったことない?  本当の自分になりたいって思ったことは──?」 ないといえば、それは嘘だ。 *1万文字の短編です *表紙イラストはunkoさんに描いていただきました。  作者さまからお預かりしている大切な作品です。  イラストの無断転載・お持ち帰りを固く禁じます!
24hポイント 0pt
小説 148,334 位 / 148,334件 BL 17,058 位 / 17,058件
文字数 9,996 最終更新日 2022.03.13 登録日 2022.03.09
BL 完結 長編 R18
船口哲平にはひとつ年上の幼馴染みがいた。 哲平にとって幼馴染みの岩瀬悠介は兄のような存在だった。 ずっと傍にいるものだと思っていた。 いつの頃からか哲平を遠ざけるようになった悠介。 その理由は謎のまま、悠介はさらに距離を取るように家を出た。 ──俺が、何かしたかよ? 久しぶりの再会。 懐かしい感情が、痛く切なく動き出す。 幼馴染み同士の社会人BL
24hポイント 0pt
小説 20,856 位 / 20,856件 BL 937 位 / 937件
登録日 2021.10.15
5