月岡 朝海

月岡 朝海

小説で同人誌を書いております。江戸吉原、百合など。
6
谷川に代わり筆頭となった吉乃井は、妹女郎・春糸との関係を考え倦ねていた。 それはその眸が、忘れえぬ絵師のものと似ているからかも知れなかった。 三部作の完結編です。 前二編も全文公開しておりますので、宜しければ併せてご覧ください。
24hポイント 0pt
小説 120,538 位 / 120,538件 歴史・時代 1,393 位 / 1,393件
文字数 15,666 最終更新日 2021.05.30 登録日 2021.05.30
美波はある日、天気雨のように笑う女子生徒を見掛ける。 偶然再会した彼女・環は、人違いだと言うが…。 図書委員の仕事から、二人は心を通わせていく。 水泳少女と文学少女の、女子校での百合風味の物語。
24hポイント 0pt
小説 120,538 位 / 120,538件 ライト文芸 5,042 位 / 5,042件
文字数 14,987 最終更新日 2020.04.23 登録日 2020.04.23
座敷持のときわ野は、ただ勤めを淡々とこなす日々を送っていた。 少し引っ掛かるのは、とある客のこと。 彼とはこの半年、一度も床入りが無いのだった…。 三部作の第二話。
24hポイント 0pt
小説 120,538 位 / 120,538件 歴史・時代 1,393 位 / 1,393件
文字数 12,832 最終更新日 2019.04.17 登録日 2019.04.17
突出ししたばかりの遊女、春糸は出店の朝顔に目を留める。 それは彼の人の思い出の所為なのかもしれなかった。 春糸とその姉女郎、吉乃井の関係を軸に、大見世での遊女たちの日々を描く。 三部作の第一話。(この話で完結します) 『夢うつつ』の花魁、谷川も少し登場します。
24hポイント 0pt
小説 120,538 位 / 120,538件 歴史・時代 1,393 位 / 1,393件
文字数 13,363 最終更新日 2019.04.17 登録日 2019.04.17
田舎から売られて来た少女・おこうは、吉原の大見世で花魁付きの禿となる。 見世で禿から新造、遊女へと成長していく中で、繰り返し見る夢があった。
24hポイント 0pt
小説 120,538 位 / 120,538件 歴史・時代 1,393 位 / 1,393件
文字数 9,049 最終更新日 2019.04.13 登録日 2019.04.13
見世番・茂助の視点で、人気絶頂の花魁・谷川の遊女として、女としての顔を見る。
24hポイント 0pt
小説 120,538 位 / 120,538件 歴史・時代 1,393 位 / 1,393件
文字数 5,061 最終更新日 2019.04.12 登録日 2019.04.12
6