佐々木 篠

佐々木 篠

作家っぽい人。プロフ画とヘッダーはいただきもの(自作のヒロイン)です。基本的に作品はなろうもしくはカクヨムにあるものと同じです。
4
高校生でありながら新月食堂で店長業務を行っている朔は、ある日交通事故に合い異世界に迷い込む。 そこで元の世界に戻るため、朔は命を助けてくれた獣人の女の子と一緒にダンジョンでお金を稼ぐ事になるのだが……。 ダンジョンに潜りつつお金を貯めて奴隷を買い、開業を目指す。そんなお話です。
24hポイント 7pt
小説 17,298 位 / 53,719件 ファンタジー 4,753 位 / 17,616件
文字数 159,785 最終更新日 2018.04.23 登録日 2018.03.21
武士道とは何か。 そのことを悟る前に、赤穂 内蔵助(あこう くらのすけ)は突然迷い込んだ世界で死の淵を彷徨う。 ――――こんなところでは死ねない。こんなものは武士道じゃない。 そう生き足掻く彼を救ったのは、沫雪城の城主である白雪 亜梨子(しらゆき ありす)だった。 怪我の治療だけではなく、仕事の斡旋までしてくれた亜梨子に恩義を感じた内蔵助は、彼女のために己の命を捧げる覚悟を決める。 しかし彼女は国民どころか、自分の領民にすら嫌われている悪徳貴族だった。 これは武士道という正義のために悪を貫く、時代遅れな侍のお話。 ※「https://ncode.syosetu.com/n9992ef/」にも重複投稿中。こちらの方が1話分多く読めるようになっています。
24hポイント 14pt
小説 14,814 位 / 53,719件 ファンタジー 3,684 位 / 17,616件
文字数 71,922 最終更新日 2017.11.18 登録日 2017.11.03
『死』とは経験してみれば呆気ないものだった。 俺はただの農民。しかし普通の農民には無い『魔力』を持った人間だった。 それでも突出した魔力はなく、度胸もやる気も、ついでに金もなかった。 そんな俺にあるもの。それは――――前世の記憶だった。 前世の記憶と使えない魔力で頑張るお話。 ※この話にはハーレムや最強要素が含まれます。多少のエロやグロも含まれますので、留意して閲覧をお願いします。主なコンセプトは厨二です。 毎日お昼の12時に投稿します。
24hポイント 56pt
小説 7,322 位 / 53,719件 ファンタジー 2,082 位 / 17,616件
文字数 94,455 最終更新日 2017.09.01 登録日 2017.08.11
目が覚めるとそこはコスプレ会場……ではなく、異世界だった。 異世界転移という言葉が浮かぶ中、繰り返されるロストという言葉。どうやら俺はダンジョンで死亡し、記憶を失ったと思われているようだ。 取り敢えずこの世界で生きて行くためにダンジョンに潜り、その疲れから俺はあっという間に宿で眠りに落ちてしまう。 そして目が覚めるとそこは、現実の自室だった。 夢を介して現実と異世界を行き来する俺の、異世界ダンジョンライフ。
24hポイント 7pt
小説 17,298 位 / 53,719件 ファンタジー 4,753 位 / 17,616件
文字数 48,168 最終更新日 2017.07.30 登録日 2017.07.24
4