4
恋愛 連載中 長編 R15
国を守護する聖女の力を宿すルイーゼ。 彼女の役割は、王国のそばにある魔窟の封印を維持すること。 しかし魔法技術が発達し、巷では「聖女はもはや不要」という風潮が浸透してきていた。 「なりません。結界を解けば魔物が噴出し、国が崩壊します」 力強くそう説得していくが、彼女の言葉に耳を貸すものは次第に少なくなっていく。 そして彼女は、次期国王候補として人気取りに奔走するニック王子に利用されてしまう。 「聖女などもはや不要!(これで僕の支持率はうなぎ登り!)」 「わかりました。じゃあ一週間、何があっても祈りません」 ※数話ごとに主人公→その他人物で視点が切り替わります。 ※ストレス展開が起きたりしますが、最後に主人公は報われます。
24hポイント 274,518pt
小説 1 位 / 74,127件 恋愛 1 位 / 19,240件
文字数 35,917 最終更新日 2020.05.31 登録日 2020.05.18
恋愛 連載中 短編 R15
聖女でありながら魔法研究に勤しむ伯爵令嬢のクリスタには、ルビィという妹がいた。 蝶よ花よと育てられたルビィ。 甘やかされながらも性格は優しく、どこに出しても恥ずかしくない自慢の妹だった。 ――そんな彼女が、ウィルマ伯爵に婚約破棄を宣言され、多額の慰謝料請求書と共に戻ってきた。 ルビィの不貞が原因となっていたが、真実は真逆だった。 「絶対に許せない……」 クリスタは、聖女の力を使いウィルマへ復讐をすることにした。
24hポイント 22,059pt
小説 108 位 / 74,127件 恋愛 76 位 / 19,240件
文字数 15,652 最終更新日 2020.05.29 登録日 2020.05.13
恋愛 連載中 ショートショート R15
「この人殺しが。殺されないだけ有難く思え!」 謂われのない罪で婚約破棄された令嬢ベネディクト。 彼女が追放された場所は落ちたら最後、這い上がることのできない禁忌の谷だった。 滑落死を免れた彼女は、瀕死の重傷を負いながらも必死で足掻く。 「許せない。全員……殺す!」 それから五年の歳月が経った。 力を付けた彼女は自分を貶めた王国に復讐を果たすため、行動を開始する――
24hポイント 6,169pt
小説 343 位 / 74,127件 恋愛 196 位 / 19,240件
文字数 7,910 最終更新日 2020.05.21 登録日 2020.05.13
恋愛 連載中 短編 R15
「貴様との婚約を破棄する!」 謂われのない罪で婚約破棄された伯爵令嬢のイヴ。 全てはゲイル伯爵の策略だった。 「わかりました。さようなら」 居場所を無くしたイヴは、早々にこの国を立ち去ることにした。 それからというもの、国は何度も不幸に見舞われ続けた。 イヴを追い出した者どもは気づいていない。 彼女こそ、この国の護り手【聖女】であったことを――
24hポイント 7,469pt
小説 299 位 / 74,127件 恋愛 175 位 / 19,240件
文字数 1,189 最終更新日 2020.05.12 登録日 2020.05.12
4