4
ファンタジー 連載中 長編 R15
セーブ&ロードという唯一無二な魔法が使える冒険者の少年ラーク。 そんなラークは【デビルメイデン】というパーティーに所属していた。 ラークのお陰で【デビルメイデン】は僅か1年でSランクまで上り詰める。 パーティーメンバーの為日夜セーブ&ロードという唯一無二の魔法でサポートしていた。 だがある日パーティーリーダーのバレッドから追放宣言を受ける。 「いくらやり直しても無駄なんだよ。お前よりもっと戦力になる魔導士見つけたから」 「え!? いやでも俺がいないと一回しか挑戦できないよ」 「同じ結果になるなら変わらねえんだよ。出ていけ無能が」  他のパーティーメンバーも全員納得してラークを追放する。 「俺のスキルなしでSランクは難しかったはずなのに」  そう呟きながらラークはパーティーから追放される。  そしてラークは同時に個性豊かな美少女達に勧誘を受け【ホワイトアリス】というパーティーに所属する。  そのパーティーは美少女しかいなく毎日冒険者としても男としても充実した生活だった。  一方バレッド率いる【デビルメイデン】はラークを失ったことで徐々に窮地に追い込まれていく。  そしてやがて最低Cランクへと落ちぶれていく。  慌てたバレッド達はラークに泣きながら土下座をして戻ってくるように嘆願するがもう時すでに遅し。  「いや俺今更戻る気ないから。知らん。頑張ってくれ」  ラークは【デビルメイデン】の懇願を無視して美少女達と楽しく冒険者ライフを送る。  これはラークが追放され【デビルメイデン】が落ちぶれていくのと同時にラークが無双し成り上がる冒険譚である。
24hポイント 312pt
小説 3,710 位 / 99,490件 ファンタジー 810 位 / 26,757件
文字数 211,309 最終更新日 2021.03.09 登録日 2020.12.30
ファンタジー 連載中 長編 R15
俺、猫屋敷出雲《ねこやしきいずも》は新卒で入社した会社がブラック過ぎてある日自宅で意識を失い倒れてしまう。誰も見舞いなど来てくれずそのまま孤独死という悲惨な死を遂げる。 そんな悲惨な死に方に女神は同情したのか、頼んでもいないのに俺、猫屋敷出雲《ねこやしきいずも》を勝手に転生させる。転生後の世界はレベルという概念がある世界だった。 しかし女神の手違いか俺のレベルはカンスト状態であった。さらに唯一無二のユニークスキル視認強奪《ストック》というチートスキルを持って転生する。 これはレベルの概念を超越しさらにはユニークスキルを持って転生した少年の物語である。 ※俺TUEEEEEEEE要素、ハーレム要素、チート要素、ロリ要素などテンプレ満載です。 ※小説家になろうでも投稿しています。
24hポイント 35pt
小説 13,542 位 / 99,490件 ファンタジー 2,595 位 / 26,757件
文字数 56,247 最終更新日 2019.07.11 登録日 2019.06.29
ある日一人の少年は不運にもトラックに跳ねられて十三歳という若さで死亡した。しかし死者の空間という場所で目覚め、アンケートを受けさせられる。 再び目が覚め気づいたらそこは全く知らない異世界だった。 そしてなんと主人公の能力は『妄想』 妄想癖の強かった少年には天国の能力だった。 「本当にこの能力意外と使えるんですよ」 このセリフが口癖になるぐらいの妄想癖だった。 ※主人公が異世界で冒険するお話です。チートで無双で可愛いヒロインも沢山だします。
24hポイント 0pt
小説 19,551 位 / 19,551件 ファンタジー 7,821 位 / 7,821件
登録日 2017.06.19
バカでデブでブサイクだった神谷光一は現実に強い不満を持っていた。 しかし虐めや不幸の連続で人生に苛立ちを覚えていたためゲーム三昧で仕事もせず暮らしていた。 所謂ニートである。 ある日朝方息苦しさで目が覚めると実の母親に首を絞められ殺されそうになっていた。 抵抗虚しく包丁で腹部を刺されるなどして神谷光一は34歳という若さで絶命してしまう。  しかし余りの哀れでクズな人生だったため女神がチートスキルを授け異世界転生のチャンスをくれる。  これは異世界転生した少年がチートスキルで異世界を大冒険して無双するお話である。
24hポイント 0pt
小説 19,551 位 / 19,551件 ファンタジー 7,821 位 / 7,821件
登録日 2018.09.01
4