虫圭

虫圭

両性類が好きだ。爬虫類も好きだ。魚類も好きだ。魚では肺魚が一番好きだ。愛していると言っても過言ではない。 俺は何を言っているんだ……
9
エロス「聖騎士の誇りにかけて、私は私の身を守る!」 愛「ちょwwwwエロスが名前とか超ウケるwwww名前めっちゃエロすwwww」 ある日唐突に私の身を襲った災い。 それは私の知らない世界からの来訪者だった。 何でも、彼女は『えーぶいじょゆう』という仕事を生業にしていたそうだ。 それは良い。 だが、どうして彼女は私の体に乗り移ってしまったんだ?! いい加減にしろ! 私の体を何だと思っている! 女ならもっと貞淑に振る舞え! ある朝目が覚めると私はパツキンでボインの超絶美女になってた。 ヤバいwwwwウケるwwwwマジであり得ないんですけどwwww。 しかも何か超強いし、めっちゃ偉いらしいwwwwうはwwwwこれってば棚ぼたってやつ?wwww。 お金かけて磨きに磨きをかけた昔の身体とサヨナラしたのは残念だけど、こっちの身体は天然モノだし、私超ツいてるのかもしんないwwww。 「私の体でこんなことをするなんて……信じられない……」 「いやー、めんご、めんごwwwwまた、ヤっちゃったwwww」 私と彼女の二重セイカツが始まった。
24hポイント 0pt
小説 47,243 位 / 47,243件 ファンタジー 15,776 位 / 15,776件
文字数 30,288 最終更新日 2019.01.28 登録日 2017.09.05
恋愛 連載中 ショートショート
タイトル通り
24hポイント 0pt
小説 47,243 位 / 47,243件 恋愛 11,214 位 / 11,214件
文字数 1,241 最終更新日 2018.11.23 登録日 2018.09.01
異世界物。 人ではない女の子の短編集。 ハッピーとアンハッピーが3:7くらいで溶け合ってます。 しん‐がい【心外】 [名・形動]思いもよらないこと。思いがけないこと。思いがけない仕打ちや予想に反した悪い結果などに対して、腹立たしく感じたり残念に思ったりすること。また、そのさま。 アルラウネ(植物系女子) 他作品も同時掲載中。 ◆タイトル画像 ぺい氏 pixiv.net/member.php?id=1515213
24hポイント 0pt
小説 47,243 位 / 47,243件 ファンタジー 15,776 位 / 15,776件
文字数 23,829 最終更新日 2018.11.20 登録日 2017.05.12
365日、毎日続ける。 私が綴る日記のような、未来図のような。 私が残すto do noteのような、 私に遺す懺悔の言葉のような。 日替わり文通みたいな。 そんな、私だけに届けたいメッセージ。 一月一章。 ※フィクションです ◆タイトル画像 ぺい氏 pixiv.net/member.php?id=1515213
24hポイント 149pt
小説 4,151 位 / 47,243件 現代文学 48 位 / 1,731件
文字数 174,902 最終更新日 2018.03.05 登録日 2018.01.01
「私は城から出ねぇぞ!」 魔王ベルルは今日も城から出ない。 亡き先王の遺言に背を向ける。 そして魔王の配下はワガママで引きこもりの魔王に手を焼いて……いなかった。 世界征服を志さない魔王が、理不尽に国を守ることになった物語。
24hポイント 0pt
小説 47,243 位 / 47,243件 ファンタジー 15,776 位 / 15,776件
文字数 24,611 最終更新日 2018.01.24 登録日 2018.01.23
ファンタジー 連載中 ショートショート
とある一つの世界。 異文化が交差するその世界では、平穏な日常と不穏な非日常が起きては絶え。興っては絶え。延々と繰り返されてきた。 勇者、貴族、商人、冒険者、観察者、報復者、異端者、町人、女郎、魔王。 様々な立場と境遇に身を置く者達は、それぞれの想いを胸に抱き、時には伝え、時には吐露し、時には抑え切れず爆発させ、生きて行く。 彼等の日常と非日常が交差し交錯し、いつしか彼等を導いて行く。 「ーー異世界を見守るだけの、簡単なお仕事です」 【読み手の皆様へ】 異世界の1シーンをベリーショートショートで切り取りお届けします。 こちらの異世界の出来事を、あなたも見守ってみてください。 この小説の半分は萌え精神で出来ています。 あと、少しの悲しみも。 あなたも萌えて、悲しんで。 【制約】 ①原則500文字以上、1000文字未満(余白・ルビ振り等記号分は除く)→段々守る気が無くなってきました。面白いろうが良いよね! ②作者本位の萌え ③ガバガバ縛りプレイ乙(特に文字数の制約を破ります) ※萌えたら是非「萌えた!」と一言感想頂けたら嬉しいです。 ※もう二作品連載中です。そちらも併せて読んで頂けたら幸いです。 ◆タイトル画像 ぺい氏 pixiv.net/member.php?id=1515213
24hポイント 7pt
小説 13,709 位 / 47,243件 ファンタジー 3,921 位 / 15,776件
文字数 94,646 最終更新日 2018.01.15 登録日 2016.07.22
 ある日の夕方。  誰もいなくなった放課後の体育館で私は趣味のボルダリングを満喫していた。 「勝手に使っちゃダメなんだよ? それにマットも敷かないで危ないよ。もう帰ろう? 明日もテストなんだよ?」  無断で学校の、それも所属していない部活の施設を使う私を諭す親友。  それを無視してテスト勉強で溜まったイライラを発散すべく、がむしゃらに凹凸を登る私。  イライラに任せ、普段はしないような無茶なランジーージャンプして次のホールドへと移るーーをした瞬間。  私は落下した。  目が覚めるとそこは異世界。  魔属の王族として新たな生を受けた私は、恵まれた才と恵まれた境遇ですくすくと育ち、もはやご都合主義と言うしかない日々を送っていた。  誰もが見蕩れる美貌。  誰をも凌駕する才能。  誰もが私にかしずき持て囃した。  この世界は私を中心に回っているーー。  ある日の夕方。  私が通う高校の体育館にあるボルダリング用の凸凹とした壁を登る私の親友。  テスト勉強でストレスが限界を越えてしまったらしく、私の再三の忠告に耳を貸す気配は無い。 「ーーちゃんはホント自由だなぁ。何でも出来て、ズルいよ。私もそんな風に生きてみたいょ……」  私が小声で呟いた時、彼女は体を上下に強く振り次の石へと手を伸ばし跳んだ。 「あっ……」  彼女はマットが敷かれていない体育館の床に頭から落下した。  それから私の生活は一変した。  私の周りには私を罵倒し蔑む同級生と、彼女の死の責任を問い彼女を止めきれなかった私を糾弾する大人達。  私に居場所は無かった。  この世界には私の居場所は何処にも無い。  私は、彼女を恨み、そして屋上から飛び降りた。  目が覚めるとそこは知らない世界。  私のことを誰も知らない世界。  私のことを誰も責めない世界。  私は、希望に溢れた第二の人生を歩み始める。  筈だった。 「「ーーなのに、どうしてこうも儘ならないの……?」」  魔属王家に生まれた少女。  人属平民に生まれた少女。  二人が転生したのは、魔属と人属が永きに渡り戦争を続ける世界だった。  違う種族。違う境遇。違う文化。  全く異なる環境で生まれ育った二人は、運命に導かれ再び出会う。  私と、彼女の、異世界交友録。 ※現在書き直し中。 現行の箇所も加筆修正行っております。 新規作品として投稿しますので、その際は近況報告にてお知らせします。 宜しくお願いします。
24hポイント 0pt
小説 47,243 位 / 47,243件 ファンタジー 15,776 位 / 15,776件
文字数 50,425 最終更新日 2017.11.11 登録日 2016.10.22
青春 完結 ショートショート
ストラトステラ RESPECT原曲 ナユタン星人様 RESPECT タラチオ様 ファンSSです。 是非タラチオ様のストラトステラを聴きながら。
24hポイント 56pt
小説 6,634 位 / 47,243件 青春 104 位 / 2,516件
文字数 3,802 最終更新日 2016.10.28 登録日 2016.10.28
準ニート冒険者ハルベルトが出会ったのは、元奴隷貴族のモニカという少女だった。 一族を根絶やしにされた過去を持つモニカは、家族を手に掛け、我が身を穢した元飼い主である領主に復讐を願う。 自堕落な冒険者と、復讐の為に手段を選ばない苛烈な少女。 二人の利害が、一致する。 ※残酷な描写は殆ど有りませんが、気分を害する表現である可能性が有ります。注意です。
24hポイント 0pt
小説 47,243 位 / 47,243件 ファンタジー 15,776 位 / 15,776件
文字数 62,405 最終更新日 2016.09.21 登録日 2016.07.15
9