某千尋

某千尋

主にライト文芸で投稿予定。執筆ペースはゆっくりです。
2
 快適だった引きニート生活がある日突然終わりを迎える。渡されたのはボストンバッグとお金と鍵と住所を書いたメモ。俺の行き先はシェアハウス!?陰キャ人見知りコミュ障の俺が!?  十五年間引きニート生活を送ってきた野口雅史が周りの助けを受けつつ自分の内面に向き合いながら成長していく話です。 ※主人公は当初偏見の塊なので特定の職業を馬鹿にする描写があります。 ※「小説家になろう」さんにも掲載しています。 ※完結まで書き終わっています。
24hポイント 85pt
小説 8,556 位 / 101,411件 ライト文芸 303 位 / 4,680件
文字数 72,245 最終更新日 2021.05.06 登録日 2021.04.05
 離婚した私は高校からの友人と連絡を取る。私を慰める会と称した飲み会で再会したのは高校時代一目惚れしたあの人。その気持ちはとっくになくなっていると思っていたのに、高鳴った胸にそうではなかったのだと気付く。でも、やっぱりあの人は私を名前で呼ばない。他の友人のことは名前で呼ぶのに……。 ※「小説家になろう」さんの方でも投稿していました。 ※完結しました。
24hポイント 0pt
小説 101,411 位 / 101,411件 ライト文芸 4,680 位 / 4,680件
文字数 58,429 最終更新日 2021.05.02 登録日 2021.04.02
2