丹辺るん

丹辺るん

2018年に出現した作家の一種です。 レジーナブックスより【村人召喚?】(コミックあり)【てんもう】が書籍化。 女の子が主人公のファンタジー小説を書きます。
4
イラスト:「海鼠」様 友だちを庇って死亡したはずの私、「小鳥遊心春」は、気がついたら異世界に転生していた。 アニメやゲームが大好きで、そういった世界に憧れはあった。 ところが現実は、説明なしで人の気配がない場所からの、慣れないサバイバルスタート。 理想としていた、快適な生活とは程遠くなりそうな異世界転生。 あっという間にピンチを迎え、途方にくれる私に、手を差し伸べてくれたのは──
24hポイント 498pt
小説 2,789 位 / 123,950件 ファンタジー 607 位 / 31,901件
文字数 80,971 最終更新日 2021.10.16 登録日 2021.09.13
イラスト:「海鼠」様 不定期更新 動物が大好きなのに、ペットを飼う余裕がない私の癒しは、数年前に発売されたゲームだけ。 《ラブ&パートナー あの人の隣をモフレと一緒に目指せ》 通称《モフレ》。 ちょっとダサいタイトルの通り、このゲームにはモフレという生き物が大量に登場する。 まるで乙女ゲームのような、ヒロインの恋愛模様や成り上がりを描いたシナリオに、相棒のモフレを戦わせるコマンドバトルのゲームが融合した謎の世界観。 突飛な構成であまり人気はないみたいだけど、私は登場するモフレのデザインが大好きで、暇さえあれば遊んでいた。 可愛らしい動物がモチーフだから、モフモフ好きにはたまらないと思う。 そしてある日。 仕事帰りに、何気なくゲームを起動したら……視界が白く染まり、意識が途切れてしまった。 そして目が覚めると──
24hポイント 646pt
小説 2,269 位 / 123,950件 ファンタジー 512 位 / 31,901件
文字数 76,720 最終更新日 2021.10.10 登録日 2021.08.20
前世の記憶を持つ私、フィリス。思い出したのは五歳の誕生日の前日。 一応貴族……伯爵家の三女らしい……私は、なんと生まれつき目が見えなかった。 それでも、優しいお姉さんとメイドのおかげで、寂しくはなかった。 ところが、まともに話したこともなく、私を気に掛けることもない父親と兄からは、なぜか厄介者扱い。 ある日、不幸な事故に見せかけて、私は魔物の跋扈する場所で見捨てられてしまう。 もうダメだと思ったとき、私の前に現れたのは…… これは捨てられた盲目の私が、魔法と前世の記憶を頼りに生きる物語。
24hポイント 639pt
小説 2,292 位 / 123,950件 ファンタジー 518 位 / 31,901件
文字数 315,053 最終更新日 2021.06.30 登録日 2020.07.05
本作はレジーナブックスにて書籍化されています。 ―ー勇者召喚なるものに巻き込まれて、私はサーナリア王国にやって来た。ところが私の職業は、職業とも呼べない「村人」。すぐに追い出されてしまった。 ーーでもこの世界の「村人」ってこんなに強いの? それに私すぐに…ーー
24hポイント 2,137pt
小説 843 位 / 123,950件 ファンタジー 231 位 / 31,901件
文字数 301,935 最終更新日 2020.02.28 登録日 2018.10.20
4