ペグ(ニート)

ペグ(ニート)

良くいるそこら辺にいるニートです。 将来は小説家になれたらなと思います
7
 戦争孤児のケイゴは同じく戦争孤児のユリと捨て子のアベルと共に生活をしていた。  ケイゴは盗みなどを働いたりして死に物狂いで生きていたが、ある日国の使いと名乗る男がアベルの身柄を渡すようにと言われる、アベルを連れて行かれないように必死に抵抗するが最後にはケイゴとユリを守るためアベルは自ら国の使いに連れて行かれることを選んだ。  それから半年後に国の使いがまたやって来た、国の使いが言った「アベル様がお呼びです」という言葉に引かれアベルとユリは首都グランフィールドに向かう、そして首都の王宮にて国王となったアベルと再開する。  ケイゴはユリと夫婦になり息子も産まれ、友人であり国王であるアベルを守る親衛隊に任命され幸せに暮らしていた、しかしその幸せも長くは続かなかった、ギべルト男爵にユリと息子を人質に取られアベルを殺せと命じられる、ケイゴが選んだ選択は……家族を救うことだった  ケイゴは家族を『衆』の国ゴレストへと逃がし自分の命と引き換えに革命を起こした、これでケイゴの人生は終わるはずだった、はずだったのだ。  ケイゴは役目を果たせずに死に、役目を果たしきるまで死ねない不死の魔物ゾンビになってしまう、そこで出合ったアリサという同じく不死の魔物である少女曰くケイゴが死に革命が起きてから15年程経っているらしい、しかし革命はまだ完全には成功していなかった。  自分の果たせなかった使命、革命を遂行させるためアリサと冒険者の少年チャド・ダレンと自分と同じ名前である中年の男性のアベル・ダレンの四人での冒険が始まった。
24hポイント 0pt
小説 63,902 位 / 63,902件 ファンタジー 20,011 位 / 20,011件
文字数 3,073 最終更新日 2019.09.03 登録日 2019.08.31
俺が愛読する「紅蓮の羽衣」と言うweb小説が書籍化されたので、購入し興奮しながら読み進めていくと、途中から後ろのページが白紙になっていた。 白紙のページに触ると体が飲み込まれ気がつくと俺は小説の世界にいた、小説の世界で俺は勇者のパーティに入ろうと決心するが、その世界は所々俺のイメージとは違って……
24hポイント 0pt
小説 63,902 位 / 63,902件 ファンタジー 20,011 位 / 20,011件
文字数 2,173 最終更新日 2019.07.15 登録日 2019.07.15
島国サノマと大国ロアイとの戦争でサノマが産み出した生物兵器モンスター、モンスターは一つだけの事に優れていて、その事に関するコードネームを一つ持っている。 ある時、サノマを襲った地震によってモンスターが逃走した、ロアイはモンスターを恐れ、戦争を止めた。 それから100年後、始まりの村に住む大野 蓮 (おおの れん)がアルバイトの帰り道、紫色のスライムを見つけて野生に帰すと、スライムが勝手に蓮の事を広めて……
24hポイント 0pt
小説 63,902 位 / 63,902件 ファンタジー 20,011 位 / 20,011件
文字数 992 最終更新日 2019.02.24 登録日 2019.02.24
女神様の謎の抽選で当たり現世にゾンビとして生き返ったまではよかったが…… おっちょこちょいな女神様の手違いで太陽を浴びて燃えて速攻死んでしまう、 体が燃えて灰になって(体をもう一度作るのは女神様が面倒だから)もう一度は生き返れなくなってしまったので、 女神様が剣と魔法のまるでRPGのような世界に(強制的に)魔王として転生させた人間(ゾンビ)とおっちょこちょいの女神様と戦えない吸血鬼のハルカとその他大勢(未定)のひと?たちのお話。
24hポイント 0pt
小説 63,902 位 / 63,902件 ファンタジー 20,011 位 / 20,011件
文字数 4,085 最終更新日 2018.11.18 登録日 2018.10.14
恋愛 連載中 短編
この世界が急に現れた精霊と言う力によって混乱の渦に飲まれていく中で余命あと1ヶ月の海斗と、そんな海斗の側に1人だけ寄り添ったハルカが織り成す淡い恋の物語。 私の作品の『王子の俺の職業がギャンブラー!?』と昔のお話しとなっています、是非読んでみて下さい。
24hポイント 0pt
小説 63,902 位 / 63,902件 恋愛 15,956 位 / 15,956件
文字数 2,899 最終更新日 2018.11.17 登録日 2018.11.12
魔物も剣と魔法も勇者もいる世界のフェーミル王国の王子として生まれた俺(カイ)とその弟のキラが、王国祭の公開式でキラはチート能力で職業は聖騎士。 それに比べて俺は平均以下の能力に職業なんて……ギャンブラー、そんな王子を国王が置いておく筈もなく俺は王国から追い出された。 王国を追い出されたギャンブラーの旅の物語。 私の作品の『君は星降る夜に何を願う?』の未来の話となっています、そちらも読んでいた方が面白く読めると思います。
24hポイント 0pt
小説 63,902 位 / 63,902件 ファンタジー 20,011 位 / 20,011件
文字数 8,299 最終更新日 2018.11.10 登録日 2018.10.28
20××年東京に現れた妖(あやかし)という銃も何も効かないに化け物よって日本は、大パニック、町などが火の海に成っていく中、妖によって京都が攻められたときある陰陽師が、式神を使役して日本が初めて妖に勝ってから1年後、唯一妖と戦える陰陽師を作るための、京都陰陽師育成学校の唐鳥(からとり)と、傷を持った式神のお話。 毎日投稿 後付け 1…5話から本気出しました(本気と言っても全然ダメダメ) 2…毎日投稿停止中 3…何か式神が少しヤンデレ? 4…表紙画像付けてみたよ‼(まあ素人以下の人の絵何てたかが知れてるよね)
24hポイント 0pt
小説 63,902 位 / 63,902件 ファンタジー 20,011 位 / 20,011件
文字数 12,308 最終更新日 2018.10.27 登録日 2018.10.01
7