ルム

ルム

いきなり思い立って小説を書き始めてみました!ブログもやっているのでよかったらご覧ください!
5
ライト文芸 完結 ショートショート
何かが変わるのを期待して紅葉の名所に訪れ、そこで偶然出会った霧生さんと木下さん。 盲目の二人の老人が自分のルーツ探しをしつつ、お互いの取り留めのない話を挟みながら近づき、また離れていく様子を会話劇で表現してみました。 イメージ的にシティボーイズの大竹まことときたろう、最後の親子はいとうせいこうと斉木しげるだと思って読んでいただけたら嬉しいです。
24hポイント 0pt
小説 60,579 位 / 60,579件 ライト文芸 2,411 位 / 2,411件
文字数 2,648 最終更新日 2019.10.20 登録日 2019.10.20
ミステリー 完結 ショートショート
 レーズンパンを一口食べて、自分が愛だと思っていた感情が恋だと気づいてしまった男が語る、少女との給食を舞台にした触れ合いから始まる出来事の独白です。  愛したくて守りたかった少女との、間違った恋のかたちを楽しんでいただけたら幸いです。
24hポイント 0pt
小説 60,579 位 / 60,579件 ミステリー 1,534 位 / 1,534件
文字数 2,921 最終更新日 2019.10.19 登録日 2019.10.19
ライト文芸 完結 ショートショート
 少年は水泳が大好きだった。  誰かと競って泳ぐよりも、ただひんやりとした水の中にいるのが好きだった。  だが、そんな少年は少女の一言で変わっていく。 「私、夏の大三角よりもアルタイルのすぐ横にあるイルカ座が好き」  大人になった少年は競泳選手となりオリンピックを目指すも、なかなか記録が伸ばせないでいた。  そんな彼は、ある日イルカ座に願いをかけた。 「俺にもう一度だけ、自己ベストくれないか」  翌日から彼に体の異変が起き始める。    屁が、止まらない。
24hポイント 0pt
小説 60,579 位 / 60,579件 ライト文芸 2,411 位 / 2,411件
文字数 6,985 最終更新日 2019.07.17 登録日 2019.07.17
ライト文芸 完結 ショートショート
 佐伯淳子は、世界中の「良い子」を煮詰めて集めた様な女だ。  高校三年生 。6月20日生まれ。好きな食べ物は白米。  成績は中、運動も並だが頼まれた事は一切断らず、前向きで明朗快活。  誰にでも分け隔てなく笑いかける人気者の彼女をずっと見つめる、同じクラスの大竹。  ある日、淳子の机には多く乱暴なメッセージが書かれ、その日を境に狩野に関するある噂が学校中で蔓延し始める。
24hポイント 0pt
小説 60,579 位 / 60,579件 ライト文芸 2,411 位 / 2,411件
文字数 7,989 最終更新日 2019.07.16 登録日 2019.07.16
ミステリー 完結 ショートショート
誕生日に突然神様が現れた。 何をするでもなく、何を言うでもなく。 無視を決め込む男の7日間のショートショート。
24hポイント 0pt
小説 60,579 位 / 60,579件 ミステリー 1,534 位 / 1,534件
文字数 2,189 最終更新日 2019.07.16 登録日 2019.07.16
5