糸加

糸加

異世界恋愛、ヒストリカルなどを読むのも書くのも好きです。いつか青春ミステリーも挑戦したい。
3
恋愛 連載中 長編 R15
「エルヴィラ・ヴォダ・ルストロ。お前を聖女と認めるわけにはいかない! お前が育てていた『乙女の百合』は偽物だった! この偽聖女め!」 アレキサンデル様が、わたくしをそう罵ります。 皆が驚きの声をあげました。 「エルヴィラ様が聖女でなかった?」 「何かの間違いでは?」 それもそのはず。 本来なら、わたくしが、正統な聖女だと認定されるはずの儀式です。 それが、一転して、「偽聖女」呼ばわり。 さらにアレキサンデル様は、宣言します。 「聖女ではない女とは結婚できない! お前との婚約は白紙に戻す」 そこで、初めてわたくしは、口を開きました。 「ーー承知しました」 ※小説家なろう様 カクヨム様でも連載してます。
24hポイント 14,015pt
小説 149 位 / 77,444件 恋愛 90 位 / 20,436件
文字数 49,572 最終更新日 2020.07.11 登録日 2020.06.03
「ヴェロニカ・ハーニッシュ! 君との婚約を破棄する! さらに、フローラ・ハスと、私、デレック・ハルトヴィッヒの新たな婚約を、ここに宣言する」 目の前でそう告げるのは、12のときからのわたくしの婚約者。それもさっきまでのようですが。 ※小説家になろう様、カクヨム様でも掲載してます。
24hポイント 1,093pt
小説 1,149 位 / 77,444件 恋愛 588 位 / 20,436件
文字数 7,404 最終更新日 2020.05.25 登録日 2020.05.25
恋愛 完結 長編
伯爵令嬢でありながら魔力がないアリツィアは、社交界でそれを揶揄されて以来、父の商売や帳簿付けを手伝うことに専念し、華やかさとは無縁な生活を送っていた。 が、ある日、父から40歳年上の大商人と結婚するか、苦手な社交界に出て自分で結婚相手を探すか、ふたつにひとつの選択を迫られる。 仕方なくアリツィアは、ある決意を胸に、苦手な社交界に顔を出すがーー ※よろしくお願いします。「小説家になろう」様、「カクヨム」様でも連載中です。
24hポイント 312pt
小説 3,162 位 / 77,444件 恋愛 1,435 位 / 20,436件
文字数 113,241 最終更新日 2019.08.10 登録日 2019.06.14
3