3
とある平和な国アレンタール王国。近々引退を考えていた今代の王ヨシュアの前に突然現れたのは創造の女神エレシュアとその末娘である破壊と死の女神、マウェッタであった。 「…最近この世界には生き物が多すぎるとは思いませんか?」 「勘違いなさらないで、人間の王様。私も気に入った所を消し炭にしようだなんて思いませんわ。生き物を半分ほど減らせばおかあさま達も満足するかと思いますわ。別に人間でなくてもいいんですの。例えば人間と敵対している魔獣や魔族でも、ね。」 マウェッタ改めローゼリアはこの国の宰相の元で育てられることとなった。 これは意外と優しい破壊の女神が周囲の世話を焼きながら成長し、何を消し炭にするか決めるお話。 ーーーーーーーーー ※性的表現が増えてきたので一応R18に変更しました。
24hポイント 120pt
小説 4,522 位 / 57,359件 ファンタジー 1,363 位 / 18,807件
文字数 200,412 最終更新日 2019.10.11 登録日 2019.08.24
恋愛 連載中 長編 R18
人々の欲望から生まれる「穢れ」。それは欲望を糧に成長し、やがては魔神となる。 更なる糧を求め異界へのゲート渡った穢れを追って、一人の騎士がゲートに飛び込んだ。 時は大正十二年。一人の乙女が黒猫を拾った事で、彼女の運命は動き出した。 ーーーーーーーーー メイン小説の合間に書いているので、不定期更新です。
24hポイント 28pt
小説 9,995 位 / 57,359件 恋愛 3,526 位 / 13,688件
文字数 21,299 最終更新日 2019.10.09 登録日 2019.10.01
「ねえ、私死んじゃったんだけど。」 「はあ?」 四谷宗介の部屋に合鍵を使って入ってきた山中葵は、宗介の顔を見るなりそう呟いた。 その日から宗介と幽霊となった葵の奇妙な同居生活が始まった。死んだ実感と共に徐々に存在が薄くなっていく葵。 この生活は、いつまで続くのか。 ーーーーーーーーー 全7話です。1日1話投稿します。
24hポイント 0pt
小説 57,359 位 / 57,359件 恋愛 13,688 位 / 13,688件
文字数 15,759 最終更新日 2019.09.13 登録日 2019.09.07
3