古城乃鸚哥

古城乃鸚哥

ジャンルの迷子です。放浪中です。
3
BL 連載中 短編
バイオリンを専攻する奏一は、ある日オーケストラ部の先輩でありチェロ専攻の貴史とデュオを組むことになる。 それまでは同じ学部、同じ部活の単なる仲間でしかなかったが、二人で過ごす時間が増えていくにつれ、だんだんとその関係性が変わっていく。 お互いを思いやりながらもすれ違ってしまう、その一因は奏一の過去にあった。 音楽と、他者とのプラトニックな繋がりを通して過去と向き合う大学生の物語。 ※タイトル変更しました。
24hポイント 0pt
小説 87,612 位 / 87,612件 BL 8,451 位 / 8,451件
文字数 22,578 最終更新日 2020.10.02 登録日 2020.09.01
恋愛 連載中 短編
高校二年、バドミントン部の長瀬仁美は、バスケット部のムードメーカー柚木に想いを寄せていた。 体育館の隣のスペースで練習しているバスケ部をふと見やって、彼と目が合った日はそれだけで胸が躍った。 そんなある日、長瀬は彼に告白されて付き合うことに。 幸せいっぱいの高校生活を送る長瀬だったが、一緒に下校するくらいでデートもまともにしてないのは付き合ってるといえるの?と友人に指摘されて、不安になる。 自分から休みの日に校外で会いたい、と言う機会を伺っていた長瀬は、親友で女子バスケ部の吉良直美と柚木が一緒に下校しているところを目撃する。 同じ部活だし、たまたま一緒に帰ってるだけだよね? そう思いながらも、楽しそうな柚木は長瀬と共にいるときとは比べようもないほど打ち解けて親密に見えた。 大好きすぎて近づけない不器用な恋のお話。
24hポイント 0pt
小説 87,612 位 / 87,612件 恋愛 23,805 位 / 23,805件
文字数 4,695 最終更新日 2020.09.08 登録日 2020.09.03
 大学生になった青井茉白は、なんとなく聴きに行ったオーケストラ部の新歓コンサートで心を打たれ、即入部を決意する。  少人数でわきあいあいと活動しているオケ部、茉白が希望したダブルリードパートは、学生指揮者の黒川と大学から楽器を始めた瀬尾の二人の先輩が所属していた。  人見知りをする性質の茉白は、紳士的でカリスマ性のある黒川と、クールでとっつきにくい瀬尾とのやりとりに苦心しながらも、徐々に打ち解けていく。  人付き合いが苦手で不器用な茉白と瀬尾が、共に憧れる黒川に近付こうと腐心する物語。
24hポイント 0pt
小説 87,612 位 / 87,612件 ライト文芸 3,753 位 / 3,753件
文字数 14,293 最終更新日 2020.09.02 登録日 2020.08.20
3