織月せつな

織月せつな

9
遥か昔、神族と魔族との聖戦があった。 魔族の王を封じることで勝利は神族のものとなったが、疲弊著しい神々は勝利に導いた一部の人族に能力を与え、魔族の王の封印の守護とし、また聖戦中に生み出され、敗戦により世界へ散り散りとなった魔物と、残存する魔族から人々を守る為に国を治める者とした。 能力を与えられた者たちはその証に背に翼を持ち、天遣族と呼ばれるようになる。 後に天遣族以外に、人族の中で特別な能力を持って生まれる者たちがいた。彼らは自身を犠牲として魔族や魔物を鎮める。残酷とも言える運命を受け入れて散って行く彼らは、敬意を持って神子と呼ばれていた。 その日、アメリアたち新任神子は、天遣族の元へ旅立つ前の式典に参加していた。これから精神的にも肉体的にも能力を磨き、国を守る犠牲となる為に。 しかしそこへ魔物の襲撃が。大量の蜘蛛の出現に衆人は恐怖し、贄となるように命じられたアメリアは……。
24hポイント 0pt
小説 57,227 位 / 57,227件 ファンタジー 18,768 位 / 18,768件
文字数 157,166 最終更新日 2018.12.19 登録日 2018.04.03
僕、夏見映(27)独身。 トラックに衝突されて死にかけたものの、どうにか腰痛が酷いくらいで仕事にも復帰出来た。 ある日、会社にやって来たおかしな男性に「お迎えに参りました」なんて言われてしまった。 まさかあの世ですか? やっぱり死んじゃうんですか? って動揺するのは仕方ないことだと思う。 けれど、死んじゃうと思ったのは勘違いだったようで、どうやら異世界に行くらしい。 まあ、それならいいか。と承諾してしまってから気付く。 異世界って何処? 温和な性格に中性的な顔立ちと体つきの綺麗なお兄さんである主人公。 男女問わず好意を持たれてしまうので、BL要素あり。 男性に「美人」と言うのは性転換してることになるそうですが(そう書き込まれました)男女問わず綺麗な人を美人と表記しています。他にも男性には使わない表現等出て来ると思いますが、主人公は男性であって、自分の性別も分からない白痴ではありませんので、ご了承下さい。
24hポイント 28pt
小説 11,244 位 / 57,227件 ファンタジー 2,919 位 / 18,768件
文字数 91,102 最終更新日 2018.12.17 登録日 2018.07.15
あの、大変申し訳ないのですが、私にも理解出来るように噛み砕いた形で説明して下さい。 異世界転移もの。 神さまの出現もなく、死んだのかどうかも分からない状態で、どうやら異世界にいるらしいと理解した主人公が、自分の居場所を求める物語。
24hポイント 14pt
小説 15,043 位 / 57,227件 ファンタジー 3,889 位 / 18,768件
文字数 144,038 最終更新日 2018.12.12 登録日 2018.06.16
主人公である高校二年生の私、宮森結菜の前に突然降って現れた、少年魔王ルーキフェルとのお話。 省エネモードになるとぷにっ子になる魔王さまにメロメロです。
24hポイント 0pt
小説 57,227 位 / 57,227件 ファンタジー 18,768 位 / 18,768件
文字数 53,935 最終更新日 2018.12.07 登録日 2018.04.05
私、ルナは夕凪海月という不思議な名前の少女の記憶を持っている。 そこに素敵な思い出はなく優しく穏やかな感情もない。 ただ占めるのは、抑圧された苛立ち、向ける対象を見失った怒り、全てを壊したいという衝動。 私の中のその少女はその衝動を秘めたままで亡くなったらしい。この世界では見たことのない、空を飛行する乗り物が火を吹きながら落ちてきて、その命が尽きようとしていたその時、理不尽過ぎる死を運命付けた神様を恨んだ。 その恨み言の所為で私はこの世界に生まれたのかもしれない。 町の外は世界中に点在するダンジョンから生み出される魔物で溢れ、殆どの人々は冒険者となって命懸けで戦うことを強いられた世界に。 私は、記憶に引き摺られるようにして現れたもう一人の私と共に、ひたすら魔物を屠り続ける。 時に無謀なこともしたけれど、それでまた命を落としてもいいと思った。 私の一つ先輩にあたる17歳という年齢でありながら、既にランクⅣに達していた少年……アーヴィンに会うまでは。 冒険者育成学園に登場しているアーヴィンがまだ冒険者だった頃の物語。 ※短編と内容が重複している部分があります。
24hポイント 0pt
小説 57,227 位 / 57,227件 ファンタジー 18,768 位 / 18,768件
文字数 86,901 最終更新日 2018.11.23 登録日 2018.08.30
恋愛 完結 ショートショート
「躊躇う唇」 不倫という関係が始まる男女の話。R指定描写はありません。 「嘘つきな視線」 思わせ振りな態度を取る先輩に告白した女子高生の話。展開がアホです。 ※現在文章のリハビリ中なので、意味不明な点がありましたら申し訳ありません。
24hポイント 0pt
小説 57,227 位 / 57,227件 恋愛 13,675 位 / 13,675件
文字数 2,470 最終更新日 2018.11.04 登録日 2018.11.04
ホラー 連載中 ショートショート R15
僕(聞き手+書き手。二十代後半)の友人の体験談。 怖さは五段階評価の一段階くらい。 読んでみて「だから?」といった程度のもの。 たまに実話が混じることも。 「僕」が話を聞けた時に更新します。
24hポイント 0pt
小説 57,227 位 / 57,227件 ホラー 2,119 位 / 2,119件
文字数 3,466 最終更新日 2018.10.25 登録日 2018.10.22
人よ、戦え。生に縋りつき、他を制圧し蹂躙せよ。 他世界で人は戦争を好む存在だと認識した神々は、新たに創世した世界「トワイライト」において、戦うことを半強制的に運命づけることにした。 至るところに魔物が棲息するダンジョンを撒き、その最奥に魔物を生み出す闇水晶を砕かなければ、魔物は増え続けて町を襲う。 一度闇水晶を砕かれても、一年と経たずに闇水晶は顕れる――。 魔物と戦うことを義務付けられた人々は、そんな中でも戦う術を持たない人々を守る為に、そして自分の名誉の為に冒険者となるしかなかった。 これは、そんな世界にある、毎日リセットされて変化するダンジョンを抱えた、冒険者育成学園での日常の一部を記した物語である。
24hポイント 7pt
小説 17,379 位 / 57,227件 ファンタジー 4,905 位 / 18,768件
文字数 6,200 最終更新日 2018.08.16 登録日 2018.08.16
私、美原青子は現在19歳の大学生。 ある日の帰宅途中、不思議な男の子を拾った。 迷子だと警察に届けるべきところを連れ帰ったのは、その男の子の身長が赤ちゃんくらいであったり、作り物ではない獣の耳や尻尾が生えていたり、何よりこの世界の存在ではないと幼いながらも確りした口調で説明して来たからで――。 だけど、この時。私は何も考えていなかった。否、予想などつかなかっただろう。 このことが原因で、私まで男の子のいた世界に飛ばされてしまうことになるなんて。 ※2016年12月から別の名前で「小説家になろう」さんに掲載していたもの(連載中、未完、一年以上放置)です。 旧題「求愛されても困ります!」
24hポイント 35pt
小説 10,276 位 / 57,227件 ファンタジー 2,620 位 / 18,768件
文字数 159,235 最終更新日 2018.08.06 登録日 2018.05.08
9