2
「もう消えたい……____」 いつもの健康診断のために保健室に向かう途中で義足の少女・月宮真夏が出会ったのは、タバコを吸っていた陽キャの少年・明瀬冬馬だった。それから2人はよく会うようになる。 「タバコってどんな味するの?」 「さぁな」 真夏の親友・前原秋菜。冬馬の友達・鹿野春架。 都会から少し離れた郊外の高校が舞台。 人間は傷つき傷つけ合う生物。 悲しい哀しい生物なのだ。
24hポイント 0pt
小説 101,663 位 / 101,663件 ライト文芸 4,694 位 / 4,694件
文字数 19,847 最終更新日 2021.05.11 登録日 2021.04.29
この世にはまだ特効薬が見つかってない病がたくさんある。その1つが『花吐き病』。 花吐き病とは何かが原因で花を吐くという奇病である。 吐く花の種類によって治療法も緊急処置も違う。 処置を行わなければ、最悪『死』に陥ってしまう。 他の奇病もたくさんある。 それぞれ治療法も進行速度も違う。 治療をするかしないか。 大きな決断である。
24hポイント 85pt
小説 9,059 位 / 101,663件 ライト文芸 307 位 / 4,694件
文字数 49,927 最終更新日 2021.05.08 登録日 2020.12.05
2