ハンカチの木

以前なろうで連載していたもの(完結済み)です。
◇◇◇

機械技師の保坂一也(ほさかいちや)はもうすぐ29歳。1年前に寮を出てマンションで一人暮らしを始めた。最寄り駅の近くで墨色の板塀に貼られた一枚の紙がきっかけで、亜佐美(あさみ)と出会います。昭和半ばに建てられたという家に住み、姉の子供を育てながら暮らしている亜佐美。実は社長の息子という保坂。二人がゆっくり育てる恋愛ストーリーです。
24hポイント 14pt
小説 13,408 位 / 63,469件 恋愛 5,034 位 / 15,790件