銀色の雲 ~猫耳を求め未知の世界を探求しよう~

西暦207x年。太平洋上空に浮かぶ浮遊都市『リュボフ』

表向きは異星人の住む居住区となっている。そこに住む一人の青年は、その国の国王ある。しかし、国民は3人しかいなかった。

「そうだ、移民を受け入れよう。もちろん猫耳の・・・」そう考えた彼は、銀河系最速最強のAIを引き連れ、旅立つのであった。

名も無き一つの惑星に着いた彼は、その惑星を狙う怪しい一団を見つける。ここで原住民を巻き込んだ、戦いが始まる?

★『地球から追放されたけど、お土産付きで帰ってきます。』の続編となります。
人物背景等は、前作を読んでいただくと分りやすいと思います。作者ページの登録作品へ
※なろう転載、タイトル変更しております。
24hポイント 42pt
小説 8,629 位 / 60,375件 SF 159 位 / 2,004件
1 / 2

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

魔王によって『語彙力』が封印された世界で『語彙力』を取り戻す物語

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:21pt お気に入り:0

魔神として転生した~身にかかる火の粉は容赦なく叩き潰す~

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:3961pt お気に入り:915

月の兎と花嫁

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:7pt お気に入り:1